民進党所属の小川勝也参議院幹事長の息子が女児児童を転倒させ暴行を加えるという事件が発生しました。

 

ここでは小川勝也議員の家族(嫁・息子)や経歴に小川勝也議員の事務所や妨害などについて書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

小川勝也のプロフィール

小川勝也の画像

出典:Goo ブログ

【名前】:小川勝也

【読み方】:おがわかつや

【出身地】:北海道上川郡和寒町

【生年月日】:1963年7月7日

【年齢】:54歳(2017年11月現在)

【所属政党】:民進党

【現職】:北海道総支部連合会副代表

【当選回数】:4回

【趣味】:囲碁、野菜づくり、読書

【座右の銘】:「義を見てせざるは勇なきなり」

 

スポンサーリンク

 

高校や大学は?

小川勝也の画像

出典:Twitter

小川勝也議員の高校や大学はどこなのでしょうか?

調べてみたいと思います。

 

まずは高校は『旭川北高校』を卒業されたようですね、

地元・北海道にある高校で、偏差値は62と高いですね。

 

そして高校を卒業した小川勝也議員は『日本大学法学部』に進学しました。

在学中は新聞奨学生だったようです。

 

大学を卒業した小川勝也議員は鳩山邦夫議員の秘書として働き始めました。

 

スポンサーリンク

 

小川勝也議員の経歴

 

1995年、32歳の若さで、参議院議員に初当選。(現在4期目)
参議院総務委員長、民主党・新緑風会政策審議会長、農林水産委員会筆頭理事、予算委員会筆頭理事を歴任し、参議院議院運営委員会筆頭理事として国会運営の前線に立つ。
政権交代後は内閣総理大臣補佐官となり農山漁村地域活性化を担当。20111月に防衛副大臣となり、東日本大震災の救援対策にあたる。20119月には参議院農林水産委員長として第1次産業を中心とした施策による「地域活性化」へ全力を投じる。
現在、参議院農林水産委員会筆頭理事、参議院決算委員会委員、参議院北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会委員、民進党北海道副代表、民進党北海道選出国会議員会会長、連合北海道議員団会長。
国会議員サッカーチーム所属。
一貫して、「環境」「農林水産業」「食」の問題に取り組む。

引用:http://www.ogawa-k.net/

大学を卒業した小川勝也議員は鳩山邦夫議員の秘書として働き始めました、

1995年に新進党公認のもと北海道選挙区から出馬した小川勝也議員は

見事に初当選しました。

 

2001年、2007年にも当選を果たした小川勝也議員は、

2010年には鳩山内閣総辞職を務め、2011年には防衛副大臣に任命されました。

 

2013年にも当選した小川勝也議員は、

核武装問題や日本の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の参加に反対するなど

精力的に活動している人物です。

 

スポンサーリンク

妨害とは?

 

小川勝也議員を検索すると『妨害』という検索キーワードが出てきますね。

妨害とは何のことなんでしょうか?

 

調べてみると、どうやら小川勝也議員が『議事妨害だろ!大臣!』とヤジを飛ばしていたようですね。

 

ネット上では小川勝也議員のヤジが議事妨害だという声もあることから、妨害と調べられているようです。

 

 

家族(嫁・子供)はいる?

 

小川勝也議員の家族について調べてみましたが、息子が1人いるということ以外はわかっていないようですね。

 

息子がいるので結婚はしていると思われますが、嫁の顔画像や名前はわかっていません、

こちらは分かり次第追記したいと思います。

 

息子に関しては長男の『小川遥資(おがわようすけ)』がいます。

年齢は21歳で現在は大学生だそうです。

 

大学は日本大学芸術学部に通っているそうで、スキー部に所属しているみたいですね。

 

他にも子供がいるかもしれませんが、長男の存在しか現在のところはわかっていません。

 

小川勝也議員の息子が逮捕された!

 

衝撃のニュースが飛び込んできました。

小川勝也議員の息子である小川遥資(おがわようすけ)容疑者が女子児童暴行の容疑で逮捕されたようです。

埼玉県所沢市の路上で、女子児童の服をつかみ、転倒させる暴行を加えたとして、民進党の小川勝也参院幹事長の息子が2日、逮捕された。

暴行の疑いで逮捕されたのは、東京・千代田区の大学生・小川遥資容疑者(21)。

警察によると、小川容疑者は先月31日午後、所沢市内の路上で、帰宅途中の小学生の女の子の服をつかみ、転倒させる暴行を加えた疑いがもたれている。

小川容疑者は容疑を認め、「小学校低学年の女の子に興味があった」と供述しているという。小川容疑者は、民進党・参院幹事長の小川勝也議員の息子だという。

現場付近では他にも2件、小学生の女の子が体を触られる事件が起きていて、警察は関連を調べている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171102-00000023-nnn-soci

いい大人が小さい子供に暴行を加えるとは許される行為ではないですよね、

こんな大人が外を歩いていると思うと、安心して子供を遊びに行かせられませんね。

 

小川遥資容疑者は容疑を認めており「小学校低学年の女の子に興味があった」と供述しています。

 

10月20日には下校途中の小学生低学年の女児が若い男に身体を触られたと供述していることがわかったそうです。

 

この他にも2件の余罪についても関与をほのめかす供述を始めたということで、小川遥資容疑者の罪はさらに重くなるかもしれませんね。

 

息子の大学が判明

 

小川遥資の大学はすでに特定されているようで

「日本大学芸術学部」だということです。

 

スキー部に所属してるという未確認の情報も流出しているのですが

その後同大学のスキー部Facebookページやツイッターのアカウントが

削除された(非公開アカになった)ことからも、所属していた可能性は高そうです。

 

事件が発覚してから小川勝也議員は同日に民進党に離党届を提出したようですね。

そして被害者と家族に対して「女児と家族にはおわび申し上げたい」とコメントしました。

 

ネット上の反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小川勝也議員が事件を起こしたと思っている方がいますが、

事件を起こしたのは小川勝也議員ではなく息子の小川遥資容疑者ですので、お間違いなく。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます