小説家で脚本家でもある旺季志ずかさんは9月16日に放送される『有吉反省会』にゲスト出演することで話題になっている。

 

旺季志ずかといえば『はぐれ刑事純情派』や『アットホーム・ダッド』などの脚本を手がけたことが有名ですね。

 

旺季志ずかさんの本名や年齢に結婚などがよく検索されているようです。

 

今回は旺季志ずかさんについて書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

旺季志ずかのプロフィール

旺季志ずかの画像

出典:http://www.thepicta.com/user/shizuka_ouki/2178557829

【名前】:旺季志ずか(おうきしずか)

【出身地】:徳島県阿南市

【生年月日:非公表

【年齢】:非公表

【血液型】:B型

【所属事務所】:吉本興業

【職業】:脚本家、小説家

【資格】:心屋リセット心理カウンセラー、ヒプノセラピスト

 

ネット上では年齢や生年月日など様々の憶測がされていましたが、

生年月日や年齢などの情報は公表されていませんでしたので

現在のところわかりませんでした。

 

年齢は見た目だけで判断すると40代かなと思います。

 

スポンサーリンク

 

本名が発覚!?

旺季志ずかの画像

出典:https://instagrammernews.com/detail/1600096680979903414

旺季志ずかさんという名前は珍しいですよね、

旺季志ずかというのはペンネームだそうです。

 

では本名は何なのでしょうか?

 

あるサイトでは『笠原静』が本名と書かれていたそうですが、

情報ソースもなく、証拠もなかったので本当かどうかはわかりませんが。

 

もし本名が笠原静だとしたら、

志ずか』という名前は本名の『』からきているとも考えられますね。

 

まだまだ旺季志ずかさんの情報は少ないようで、

旺季志ずかさんの本名を見つけることはできませんでした。

 

見た目からして謎が多い旺季志ずかさんですが、

吉本興業に所属しているということで、今後もしかしたら新しい情報が公開されるかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

 

高校や大学はどこ?

旺季志ずかの画像

出典:www.ouki-shizuka.com

脚本家として有名な旺季志ずかさんが通っていた高校や大学がよく検索されているみたいですね。

 

調べてみると、旺季志ずかが通っていた高校や大学がわかりました。

旺季志ずかが通っていた高校は地元の徳島県立富岡西高等学校だそうです。

 

高校卒業後は立教大学 文学部日本文学科に進学した旺季志ずかさんは、

当初は女優を志していたらしく、劇団に所属していたそうです。

 

ですが女優の道を挫折してしまった旺季志ずかさんは、

シナリオ講座を受講した際に講師であった『松本功』さんの師事してもらい、

脚本家としての道を歩んだそうです。

 

現在脚本家として活躍できているのは旺季志ずかさんの実力があるからこそなんでしょうけど、

そこに行き着くまでに苦労されたんでしょうね。

 

スポンサーリンク

脚本家としての代表作は?

旺季志ずかの画像

出典:カフェ・ラ・テ(ラジオ日本)

脚本家として成功された旺季志ずかさん、

そんな旺季志ずかさんの代表作を書いていきたいと思います。

 

  • はぐれ刑事純情派
  • 温泉へ行こう
  • 特命係長 只野仁
  • アットホーム・ダッド
  • ガチバカ!
  • 女帝
  • 佐賀のがばいばあちゃん
  • 世にも奇妙な物語
  • トイレの神様
  • ストロベリーナイト
  • カラマーゾフの兄弟
  • 黒服物語
  • 屋根裏の恋人

 

有名な作品の脚本を手がけていますね!

この中だと『アットホームダット』がとても印象的でしたね。

 

また小説家としての顔を持つ旺季志ずかさんは、

2015年に出版した『臆病な僕でも勇者になれた七つの教え』では発売5日で5万部を売り上げたそうです。

 

2017年には『虹の翼のミライ』を出版し、

最後の泣ける展開には女性を中心に反響を呼んだそうです。

 

 

 

脚本家になる前は銀座のホステスやビルの清掃員など50種類以上の職業を経験したそうで、

この経験を活かして、講演会なども年に数回行われているようです。

 

結婚(旦那・子供)はしてるの?

旺季志ずかの画像

出典:旺季志ずか

おそらく結構なお歳なので結婚していてもおかしくないですよね、

はたして旺季志ずかさんは結婚しているのでしょうか?

 

調べてみると、旺季志ずかさんが自身のブログで結婚を発表していました。

みなさま、ご報告が遅くなりすみません。

なんとなく、私事のことであり、改めてご報告をするのもなんとなく気が引けて

ご報告していなかったのですが

去年、結婚しました。

今年は年賀状の失礼をしてしまい、

いただいたお年賀を拝見するうち、まだ、みなさまにちゃんとした報告をしていない

失礼に気づきました。

遅くなりましたが、去年の3月23日に箱根のオーベルジュー、オーミラドで結婚しました。

お相手は、会社員の4人の子供のシングルファザーです。

やんちゃな私と添い遂げていいのかと思うほど

誠実で勤勉で、いい意味で「ただのオジサン」です^^

引用:https://ameblo.jp/rila214/entry-11745307253.html

お相手は一般の会社員で子供が4人いるシングルファザーのようですね。

いきなり子供4人を受け入れるのは凄いですね。

 

これが初婚かと思ったのですが、旺季志ずかさんのブログで気になる文章がありました。

わたしね、

 

子供の父親とは入籍せず、事実婚で子供を育てました。

 

「結婚」という「枠」に入るのに息苦しさを感じてしまって

 

どうして結婚するのかわからなかった

引用:https://ameblo.jp/rila214/entry-12234869966.html

入籍はしていなかったみたいですが、内縁の夫がいたようです。

しかも子供を育てたと書いてあるので、旺季志ずかさんの子供がいたということになりますね。

 

その後はパートナーシップを解消したそうですが、親権がどっちにいったの気になりますね。

さすがにそこまではわかりませんでした(汗)

 

そんな旺季志ずかさんは2017年9月16日放送の『有吉反省会』に出演しますので、

気になった方はチェックしてみましょう。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます