西城秀樹の現在画像

訃報が入ってきました。

歌手の西城秀樹さんが亡くなったというニュースが流れ、ネット上を中心に騒然としています。

今回は死因となった病気は何だったのか?

現在の画像などについても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

報道内容

西城秀樹さんの訃報が入ってきたのは5月17日の午後12時半頃でした。

「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名木本龍雄=きもと・たつお)さんが16日に死去したことが17日、分かった。63歳。広島市出身。葬儀・告別式の日取り、喪主は未定。

 1972年に「恋する季節」でデビュー。「情熱の嵐」がヒットして人気に火が付き、郷ひろみさん、野口五郎さんと共に「新御三家」と呼ばれてブームに。「YOUNG MAN」は、アルファベットを両手で表す振り付けも話題を集め、大ヒットとなった。

 代表曲は他に「激しい恋」「ブーメラン ストリート」「ギャランドゥ」など。テレビドラマ「寺内貫太郎一家」や映画「愛と誠」などで俳優としても活躍した。

引用:毎日新聞

その後の報道で、西城さんは4月25日に家族の団らん中に意識を失い倒れていたことがわかりました。

横浜市内の病院に搬送され、懸命の治療が行われましたが意識は戻らず、16日に亡くなったようです。

仕事の予定は入っておらず、仕事面での混乱などはないということです。

スポンサーリンク

死因の病気は?

現時点で報道されている死因は「急性心不全」だということです。

「YOUNG MAN」や「傷だらけのローラ」などのヒット曲で人気を集めた歌手の西城秀樹さんが、16日夜、急性心不全のため亡くなりました。63歳でした。

引用:NHK

▪急性心不全とは?

急性心不全とは病名ではなく、なんらかのことが原因で心臓が急激に動かなくなり、全身に血液が循環できなくなることによって、体の各部位の機能が低下しやがては死に直結するものです。

 

病気について気になる方が多いと思いますが、西城秀樹さんは2003年に行われた、韓国でのディナーショーで倒れ、脳梗塞を発症しました。

その後、約一ヶ月のリハビリで仕事に復帰したものの、2011年には2度目の脳梗塞を発症。

それでもリハビリをしながら、ステージに立ち続け「ろれつが回らない」「麻痺が残る」などの症状と戦ってきました。

▪脳梗塞とは?

脳梗塞とは、脳へ血液を送る血管がつまるために起こる病気です。脳への血管がつまると、その先の大切な脳細胞へ血液が流れなくなり、脳細胞が死んでしまい脳梗塞が起こることになります。脳梗塞を始め脳卒中は突然起こるのが最大の特徴です。

スポンサーリンク

現在の姿(画像)

西城秀樹さんの現在の姿がこちらです。

西城秀樹の現在画像

出典:ツイッター

下半身に麻痺が残り、1人では歩くことさえできないほどの症状と戦いながらステージに上り続けていました。

その表情を見ると、全盛期とはかなり違い特に顔の右半分に麻痺があることが分かると思います。

2015年には60歳の還暦を祝うライブを行いました。

スポンサーリンク

西城秀樹さんについて

 

【名前】:西城秀樹

【本名】:木本龍雄

【出身】:広島県広島市

【生年月日】:1955年4月13日

【年齢】:63歳

【身長】:181cm

【血液型】:AB型

【出身高校】:明治大学付属中野高等学校

【デビュー】:1972年

広島で生まれ育ち、ジャズギター好きの父の影響で自身も音楽好きに。

ドラムを習い、小学5年生の時には兄とエレキバンドを結成。

ビートルズ、ローリング・ストーンズ、ジミ・ヘンドリックス、レッド・ツェッペリンなど洋楽の影響を強く受け、中学生以降はライブハウスでライブも行っている。

高校時代にスカウトされると、21歳でシングル「恋する季節」で歌手デビューし、ヒットソングを連発。

▪西城秀樹さんの主なヒット曲

  • 情熱の嵐(1973)
  • ちぎれた愛(1973)
  • 愛の十字架(1973)
  • 激しい恋(1974)
  • 傷だらけのローラ(1974)
  • YOUNG MAN(Y.M.C.A)(1979)
  • ギャランドゥ(1983)
  • 走れ正直者(1991)

 

 

 

2003年公演先の韓国で脳梗塞を発症。軽度の言語障害などの後遺症が残るも、リハビリの末歌手に復帰。

2011年には再び脳梗塞を発症し、2週間程度の入院。右半身麻痺と言語障害の後遺症は残ったものの、リハビリに水中運動を取り入れるなどし、筋力をつけステージに立つまでに回復しました。

2015年には自らの還暦を祝うライブを行っています。

嫁との馴れ初めや子供について

西城秀樹の嫁画像

出典:ツイッター

西城秀樹さんは2001年に19歳年下の「槇原美紀」さんと結婚しています。

槇原美紀さんは大阪出身の元会社員で、馴れ初めは西城秀樹さんのお姉さんが近所に住んでいた美紀さんを紹介したことがきっかけで交際がスタートしたということです。

西城秀樹さんには子供が3人いまして、長女の莉子さん(16歳)、長男の慎之介君(15歳)、次男の悠天君(14歳)です。

西城秀樹の子供画像

長女の莉子さん

 

西城秀樹の子供画像

長男の慎之介くん

 

西城秀樹の子供画像

次男の悠天くん

脳梗塞を発症した直後、奥さんは「ゆっくり治していこうね」と声をかけ、家族で西城さんを支えてきたのです。

ネット上の声

最後になりましたが、西城秀樹さんのご冥福を心からお祈りいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございます。