元キックボクサーの佐藤嘉洋が、空き巣被害に遭ったというニュースが流れた。

被害額は総額で1000万円をい超える可能性もあるという。

 

その被害にあったものの中には、夏の試合のチケットの売上も含まれるという。

 

ここでは佐藤嘉洋のことについて様々な視点から書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

佐藤嘉洋のプロフィール

 

出典:ミルホンネット

 

【名前】:佐藤嘉洋

【読み方】:さとう よしひろ

【出身】:愛知県名古屋市

【生年月日】:1981年1月25日

【年齢】:36歳(2017年6月現在)

【身長】:185cm

【体重】:70kg

【学歴】:名城大学商学部

 

佐藤嘉洋の経歴

 

18歳の時にキックボクサーとしてデビューしている佐藤嘉洋。

 

  • 2001年 WKAムエタイ世界ウェルター級チャンピオンを奪取
  • 2005年 K-1に初出場しウィリアム・ディンダーに判定勝ち
  • 2008年 K-1にて過去二度負けているブアカーオ・ポー・プラムックに勝利
  • 2008年 魔娑斗と接線の末判定負け
  • 2012年 ISKAオリエンタル世界ライトミドル級チャンピオンを奪取
  • 2015年 現役引退

 

スポンサーリンク

 

魔娑斗と大接戦の動画

 

 

スポンサーリンク

空き巣が入った自宅は?

 

衝撃のニュースだ。

元キックボクサーの佐藤嘉洋が空き巣に入られ、総額1000万円以上の被害になる可能性もあるという。

 

彼の自宅は愛知県名古屋市内であり、家族旅行中の留守を狙われたという。

その中には夏のイベントのチケットの売上も入っていたということで、業界にも影響を与えそうである。

 

それにしても不在とはいえ、元格闘家の自宅を狙うとは犯人はどんな人物なのだろうか?

 

ブログで空き巣被害を発表

 

タイトル「空き巣童貞卒業」

空き巣という名の豪快な断捨離に遭いました。
現金・貴金属類を含めて1000万円超の被害額です。盗難保険にも入っていないので、まさしく0円になりました。しかしながら、空き巣グループは相当下調べをしていたようです。

妻が言うに変な予兆が半年程前からあったそう(警察には相談済み)。
狙いすまして入ったものとみられます。
たぶん何をやっていても、家の中に引きこもっていない限りは、どこかで入られていたことでしょう。
空き巣グループに目をつけられた時点でおそらくアウトだったのでしょう。
金目のものはすべて取られました。
自分で買ったモノはこの際どうでも良いのですが、大恩人の形見や恩人たちからいただいた数々の大切なモノもパクられちまったのが、一番心苦しいです。
モノよりも想いまでパクられちまった、というのが。
次回からは、「これだけは勘弁してくだちい!」シールを2枚だけ(夫婦で1枚ずつ)貼っておいておこうかな、と。
スポンサーリンク

入会拒否とは?

 

佐藤嘉洋を検索で調べてみると、「入会拒否」というキーワードが注目されている。

 

このことに関して調べてみたが、過去の入会拒否に関して情報を得ることはできなかった。

 

入会ということは何かの団体であろうが、元キックボクサーのOB会に入会を拒否したというようなことなのだろうか?

 

これに関して情報が入り次第また書いていきたいと思う。

 

 

結婚した嫁が美人【画像】

 

2007年11月に結婚している佐藤嘉洋。

一般職の女性だったということで、名前などは公表されなかった。

 

だが、佐藤嘉洋の友人のブログには結婚式の様子が公開されているようだ。

 

出典:ヤプログ!

K-1MAXで活躍する、佐藤嘉洋の結婚式二次会です!

ヨシヒーローにまり子さん、おめでとう!

嘉洋も「名古屋在中の世界的ファイター」として来年もさらなる活躍をして下さい!

また、サムゲタン食いに行こう♪

嫁さんの名前はまり子さんというそうだ。

写真でもかなりの美人嫁であることが分かる。

 

2010年には第一子となる長男が誕生し、その後第二子となる長女も誕生している。

現在は家族4人で幸せに暮らしているのだ。

 

空き巣被害にネット上の声

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、家族旅行を狙った卑劣な犯行の被害者となった佐藤嘉洋。

 

1日も早く犯人が捕まるよう祈りたい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。