犯罪史上まれに見る驚きのニュースが流れました。

 

神奈川県座間市で男女9人を殺害してその遺体を

クーラーボックスなどに遺棄したとして

白石隆浩(しらいしたかひろ)容疑者(27)が逮捕されたのです。

 

この事件は東京都八王子市で女性が行方不明に

なったことから発覚したものです。

 

犯人の白石隆浩とはどのような人物だったのか?

父親も共犯なのか?単独犯なのか?

 

今回は白石隆浩容疑者について書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

事件の詳細

 

事件は2017年8月下旬から2ヶ月の間に起きています。

 

東京都座間市在住の白石隆浩容疑者は男女9人を殺害し

自宅アパートで死体を解体し遺棄したとして逮捕されたのです。

 

白石隆浩容疑者は以前まで池袋に住んでいましたが

8月下旬にアパートを借りて、そこから殺害を繰り返していたようです。

 

その驚きの犯行手口も判明してきました。

 

白石隆浩容疑者はツイッターなどのSNSで自殺志願者とコンタクトを取り

「一緒に死にましょう」

などとまるで自身も自殺志願者のように装い被害者に近づきました。

 

犯行現場などは分かっていませんが、少なくともこの内の1人は

東京都八王子で行方不明になり捜索願いが出されていた

23歳の女性であることが分かっています。

 

なぜ2ヶ月の間に9人もの人を殺害したのでしょうか?

白石隆浩容疑者の顔画像とは?

 

次項で書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

白石隆浩の顔画像

 

白石隆浩容疑者の顔画像はニュース番組やネット上でも

すでに出回っているようです。

 

その画像がこちらです。

白石隆浩の画像出典:http://news.tv-asahi.co.jp

この写真はどこで撮影されたものなのかはわかりませんが

彼の人間性を知るには十分なほど凶悪で悪魔のような表情をしています。

 

また彼の顔画像はすでにツイッターなどの

SNSで複数出回っておりそれも見てみましょう。

 

出典:http://news.tv-asahi.co.jp

これらの画像を見ると一見爽やかな好青年に見えてしまう

人もいるのではないでしょうか?

 

実際に近所の住民の方は白石隆浩容疑者について

以下のような印象を持っていたそうです。

 

  • あいさつをいつもしてくる
  • ハキハキしている
  • 笑顔で話すなど好青年だった

 

近所の住民の方の評判はかなり良かった

ようなんですよね。

 

ですが彼には様々な顔があり、過去の職業も

明らかになっているのです。

 

スポンサーリンク

 

過去の職業とは?

 

白石隆浩容疑者の過去の職業がツイッターで拡散されているようです。

 

その職業とは新宿歌舞伎町でスカウトをしていた

というものなのですが、悪徳スカウトだということで

被害にあった人物が数多くいたようです。

 

そのツイートがこちらです。

 

 

 

ツイートの中では「悪徳白石」と書かれており

過去には裏切り行為などでおおくの被害者を出しているようですね。

 

詐欺行為の詳細についてはわかっていませんが

こういった犯行のために人には近づきやすい

話し方や笑顔を培ったようですね。

 

歌舞伎町で働いていた時には彼女がいたそうですが

白石隆浩の印象はやさしい人だったという情報もあります。

 

 

なぜこのような犯行に及んだのか、疑問が残りますね。

 

ネットで殺害する人物に接触したということですが

詐欺とは言えスカウト経験者だと言葉巧みに

相手を誘ったということが容易に想像できます。

 

スポンサーリンク

「ひない」が八王子の被害女性だった

 

今回事件が発覚したきっかけになった八王子の

23歳の女性の行方不明事件。

 

その人物がツイッターで白石隆浩とコンタクトを

取っていた「ひない」という人物だとネット上では特定されています。

 

ひない」となのる人物はツイッターで以下のように

ツイートをしているのです。

白石隆浩の被害女性

出典:https://twitter.com

このアカウントにコンタクトを取っていたアカウント

「パチプロ~」が白石隆浩だと言われています。

 

 

上のリプライで行方不明女性に近づき

その後「一緒に死にませんか?」などと

あたかも自分が自殺志願者のように近づいたのです。

 

犯行動機が明らかに

 

日本犯罪史上まれにみる凶悪な事件となってしまった

座間市9遺体事件。

 

この犯人として逮捕された白石隆浩容疑者の犯行動機は

次第に分かってきています。

 

金銭目的

当初は快楽的な殺人犯だと言われていた白石隆浩ですが

警察の調べに対して、多い人は50万円ほど金銭を奪っていたそうです。

 

ネット上では臓器売買で金銭を得たのでは?

との疑惑も浮上していますが、それについては供述はしていないようですね。

 

強姦目的も

白石隆浩は警察の調べに対して「性的な乱暴を加えて殺害した」

という内容の供述もしているようです。

 

殺害された人物は女性が8人と見られていて

全員ではないようですが、性的乱暴な行為をしていたようですね。

 

ボーンコレクター

死体を山中などに遺棄せず自宅アパートに所持していた

ことから白石隆浩はボーンコレクターではないかとも言われています。

 

本人の供述によると遺体の肉や内臓は削ぎ落とし

捨てたそうですが、骨だけを自宅アパートに所持していたようです。

 

犯罪心理学の専門家によると殺人を犯してしまった犯人は

犯行の発覚を恐れ、一刻も早く遺体を自分から離れた場所に

隠そうという心理が発生するそうです。

 

ですが今回は自分の近くに置いていますので

まともな心理ではないことがわかります。

 

家族が判明

 

白石隆浩の家族構成が発覚しました。

 

白石隆浩は父親・母親・妹の4人家族で

現在父親は離婚しており母親と妹が一緒に住んでいるようです。

 

父親は近所でも人がいいと評判の人物。

母親は妹の高校卒業を機に離婚したようですね。

 

今回の事件で座間市のアパートを借りたのが父親だった

ということから、共犯者として名前が浮上しているようですね。

 

 

現在白石隆浩の父親についてはまだ情報がない状態なので

なにか分かり次第追加で書いていきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。