ソチオリンピックで金メダル候補として期待されている、女子スキージャンプの高梨沙羅ですが、彼女について色々知りたいという方も多いと思いますので、いろいろ調べてまいりました。

そこで高梨沙羅について・・・

 

  • 交際中の彼氏はいるの?
  • 父と兄もジャンプの選手だったの?
  • 高梨沙羅の実家はどこにあるの?
  • マスコミが嫌いな理由は何?

 

こんな疑問に答えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

高梨沙羅のプロフィール

 

高梨沙羅

 

名前:高梨沙羅

読み方:たかなしさら

生年月日:1996年10月8日

年齢:17歳(2014年現在)

身長:152cm

血液型:A型

出身:北海道

所属:クラレ

ジャンプ開始:2004年(8歳)

趣味:バレエ、ダンス

好きな科目:英語

好きな食べ物:魚料理、タコ飯、メロンパン

好きなもの:加湿器

 

彼女は8歳の時からジャンプを始めています。つまり競技歴すでに9年のベテランです。ジャンプの最長記録は男子顔負けの141メートルで、ワールドカップでは通算17勝表彰台も31回と日本女子のみならず、世界レベルで見ても、過去に例がないほどの強さを見せています。

また競技だけでなく学業も優秀で、インタナショナルスクールに入学し、1日11時間の猛勉強の末にわずか4ヶ月で、高等学校卒業程度認定試験いわゆる大検に合格しています

 

スポンサーリンク

 

高梨沙羅の父や兄も選手?

 

fgjh

 

現在無敵と言ってもいいくらいの強さを見せている高梨沙羅ですが、その強さのヒミツの1つにジャンプ一家で育ったことが挙げられます

父は元スキージャンプの選手で兄は現役の選手であったことから、高梨沙羅は幼少の頃から、自然にスキージャンプがある環境で育ったことが、現在の快進撃のいしずえとなっているのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

高梨沙羅の実家は?

 

高梨沙羅

 

 

 

高梨沙羅の実家ですが北海道の上川郡上川町の出身です。上川町といえば長野オリンピックスキージャンプ金メダリストの原田雅彦さんと同じ故郷で、この街は人口わずか4000人ほどの小さな町ですが、街には20メートル級と40メートル級のジャンプ台があり、高梨沙羅は小さい頃から、このジャンプ台で育っていきました。

また上川町は日本有数の紅葉スポットや上川ラーメン、温泉街の層雲峡温泉が有名で、北海道有数の観光地であることでも知られています。

 

 

スポンサーリンク

高梨沙羅はマスコミが嫌い?

 

さてそんな高梨沙羅ですがあることがきっかけで、マスコミ嫌いになってしまったそうです。

それは2012年日本人女子として初めてワールドカップで優勝し、日本中にその名を轟かせてから、マスコミの取材の仕方がかなり酷くなったことがきっかけのようです。

なんでも学生時代の作文を無断で掲載されたり、地元の自宅周辺で友だちに高梨沙羅の過去のことを聞いて回ったり、本人にも「好きなタレントは?」「ボーイフレンドはいるの?」などと執拗に質問を繰り返したことで、高梨沙羅はマスコミが嫌いになり、試合後の個別インタビューはなしで、合同会見でも一言二言で切り上げてしまうそうです

マスコミは取材に一生懸命なのはいいですが、17歳の多感な時期の女の子に対する配慮が全く欠けていると思いますし、自分たちだけのことで精一杯で相手のことを思いやる気持ちが微塵も感じられませんね。

どこの国でもそうですが、マスコミの品のなさは見ていてとても見苦しいですし、そんな心ない人間が書いた記事は、見ている人間に訴えかけてくるものが全く無いです。

 

 

 

高梨沙羅の彼氏は?

 

高梨沙羅

 

 

さてすっかり有名人の高梨沙羅ですが、現在交際中の彼氏はいるのでしょうか?

これに関しては仲の良い友達はいるものの、交際には至ってないようです。

今はジャンプの方に集中して、ソチオリンピックが終わって落ち着いてから、彼氏ができるかもしれないですね。

今は家族が支えになっているでしょうが、必ず別の支えが必要になる時期が人間くるものです。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

 

最後に高梨沙羅の圧倒的なジャンプの動画をどうぞ^^