NHKの女子アナウンサーで「おはよう日本」のスポーツコーナーを担当している上原光紀アナに関して、本番中に涙を流した理由が話題になっている。

 

上原光紀アナといえば、「下手」といわれていることや、ブログなども話題になっている。

 

またニュースウォッチ9に出演していたことでも話題になっている。

 

そこで上原光紀アナに関して・・・

 

  • 身長や体重にスリーサイズやカップサイズは?
  • 年齢や高校大学に血液型や生年月日は?
  • 本番中に涙を見せた理由ってなに?
  • ミニスカートの美脚画像が見たい!

 

こんな疑問に答えていきたいと思う。

 

スポンサーリンク

 

上原光紀のプロフィール

 

 

【名前】:上原光紀

【読み方】:うえはら みつき

【出身】:神奈川県横浜市

【生年月日】:1991年3月31日

【星座】:おひつじ座

【年齢】:26歳(2017年4月現在)

【血液型】:A型

【所属】:NHK放送センター東京アナウンス室

【デビュー】:2013年

【趣味】:絵を描くこと、スキー、地図を見ないで散歩すること、フィールドホッケー

【特技】:短距離走、垂直跳び

【好きな食べ物】:さくらんぼ、チョコレート、和牛ステーキ

【学歴】

  • 慶應義塾中等部
  • 慶應義塾女子高等学校
  • 慶應義塾大学法学部政治学科

 

スポンサーリンク

 

身長・体重・スリーサイズやカップサイズは?

 

 

【身長】:非公表

【体重】:非公表

【スリーサイズ】:非公表

【カップサイズ】:Bカップ(推定)

 

子アナウンサーとしては珍しく身長から公表されていない上原光紀。

 

当然のことながらスリーサイズやカップサイズに関しては、公表されていないようだ。

 

だが動画や画像を見てみると、Bカップではないかと思われる。

 

スポンサーリンク

 

上原光紀の経歴

 

 

崎県で生まれ神奈川県横浜市で育った上原光紀は、慶應義塾中等部→慶應義塾女子高等学校から慶應義塾大学に進学している。

 

幼少時代からスポーツが得意だったという上原光紀は、

大学時代フィールドホッケー部に所属していたという。

 

大学を卒業後は女子アナウンサーとしてNHKに入社し、NHK新潟で2年、NHK広島で2年勤務した経歴を持つ。

 

 

新潟時代には主にニュースや気象情報などを担当していた。

 

広島時代には「おはようひろしま」のキャスターとしてレギュラー出演していたほか、リオデジャネイロオリンピックでは現地のキャスターとしても活躍し、全国的に知名度が高くなっている。

 

2017年4月からはNHKアナウンサーの花形といわれる「東京アナウンス室」に異動となり、朝のニュース・情報番組である「おはよう日本」のスポーツ担当キャスターとして現在も出演中である。

 

彼女がおはよう日本に出演している動画はこちらである。

2:47から上原光紀が登場しているので、放送を見たことがないという方はぜひご覧いただきたい。

 

▼NHKニュースおはよう日本全員集合SP▼

 

 

同期入社には赤木野々花アナ(東京アナウンス室)、保里小百合アナ(東京アナウンス室)、井田香菜子アナ(NHK名古屋)、澤田彩香アナ(NHK名古屋)がいる。

 

 

スポンサーリンク

ミニの美脚画像まとめ

 

 

て、上原光紀を検索で調べてみると、「美脚」「ミニ」というキーワードが引っかかる。

 

上原光紀が番組に出演するときは、ミニスカートであることが多く、そこから見える足が美脚だと話題になっており、ネット上で検索が多くなっているようである。

 

まだ彼女がNHK広島時代に、リオオリンピックの現地キャスターを務めたことは記憶に新しいが、全国的に名前が認知されていない美人アナウンサーが、美脚を披露していたとあって大きな注目を集めたのである。

 

 

そんな上原光紀のミニ美脚画像を、まとめてみたのでぜひご覧いただきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本番中に涙を流した理由

 

 

原光紀を検索で調べてみると「」というキーワードが上位にランクインしている。

 

どうも調べてみると、

上原光紀が生放送の本番中に涙を流したことが話題になっているようだ。

 

 

それは2016年8月に行われたリオオリンピックの生放送中の出来事である。

 

女子卓球の団体戦が行われ、日本チームが見事ロンドン大会の銀メダルに続いて銅メダルを獲得したときのことだ。

 

選手たちのインタビューが放送され、福原愛・石川佳純が涙を流しながらインタビューに答えていたのだが、スタジオに戻った時に上原光紀が涙を流しながらティッシュで涙を拭いているシーンが放送されたのである。

 

その時の画像がこちらである。

 

前回の銀メダルよりも苦しかったと、涙ながらに語る福原愛。

 

 

本当にうれしいです。最高です。とストレートな気持ちを語る石川佳純

 

 

!?そのインタビューを見て感極まった上原光紀。

 

またその時の動画がこちらである。

 

 

 

この涙を見てネット上では・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体的に好意的な意見が多かったようである。

 

この出来事があってから、彼女のファンが一気に増えたのは言うまでもないだろう。

 

アナウンサーの仕事はテレビの前の方に”伝える”ことである。

 

淡々とニュースを読むことが求められる仕事だが、今回の上原光紀の涙は言葉以上に感動を”伝えた”のではないだろうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。