山勢拓弥の画像

バナナペーパーデザイナーの山勢拓弥(やませたくや)さんは2018年2月4日に放送される『情熱大陸』に出演することで話題になっていますね。

 

山勢拓弥さんといえばカンボジアで事業を立ち上げたことで注目を集めていますね。

 

そんな山勢拓弥さんのプロフィールや経歴に結婚(嫁・子供)や大学について調べていきたいと思います。

 

今回は山勢拓弥さんについて書いていきます。

 

スポンサーリンク

山勢拓弥のプロフィール

山勢拓弥の画像

出典:デイトピ.jp

【名前】:山勢拓弥

【読み方】:やませたくや

【出身地】:福岡県北九州市

【生年月日】:1993年8月9日

【年齢】:24歳(2018年2月現在)

【好きな言葉】:

「歴史は私を許すだろう」

「行動はメッセージ」

「If there is a will, there is a way.」

【所属】:Kumae

【役職】:代表理事

【特技】:サッカー

 

山勢拓弥さんは小学生の頃からサッカーに打ち込んでおり、

将来の夢はサッカー選手になることだったそうです。

 

高校3年間もサッカー部に所属していた山勢拓弥さんは、

2年間主将を務め、チームを2部リーグに昇格させるなど貢献されていたようです。

 

大学にも推薦入学が決まっていましたが、高校3年生の時にサッカー部の悪口を言われたようで、

暴行事件を起こしてしまいました。

 

その結果推薦入学の話も白紙になってしまった山勢拓弥さんは、

大学に一般で進学すると、ある人物との出会いで人生が一遍されます。

 

スポンサーリンク

山勢拓弥の経歴

山勢拓弥の画像

出典:http://asenavi.com/archives/10483#i-3

山勢拓弥さんはプロサッカー選手を夢見ていましたが、大学にの推薦入学がなくなってしまい、

夢は途絶えてしまいました。

 

しかし高校生の時に出会ったスーダンの国際NGOの理事長に出会ったことで、

山勢拓弥さんの中のスイッチが入ったといいます。

 

カンボジアに行きボランティア活動を行なっていた山勢拓弥さんは、

大学をわずか1年で中退して、カンボジア支援団体『共に歩こう』に出会いました。

 

一緒にカンボジアの学校建設やゴミ山に触れ合った山勢拓弥さんは、

その後カンボジアで本格的に事業を始めるために一般社団法人Kumaeを設立しました。

 

なぜカンボジアを選んだのかというと、

山勢拓弥さんはインタビューで、

大学1年生の春に、友達のお母さんがしていた古着配りのボランティアに誘われ、カンボジアで古着配りをしたんです。そのお母さんがカンボジアにたくさん知り合いがいて、一人の在住者の人と知り合いました。

その人に、学校建設をするから来てみる?という話をもらって。夏休みに入った時に、再びカンボジアに2ヶ月ほど滞在、学校建設をしました。そこで、学校建設をした人と「まだ残りたいよね」という話になったんです。

その後活動を本格化させるため、大学1年の冬に学校を中退し、カンボジアへ渡りました。

引用:http://asenavi.com/archives/10483

カンボジアで出会った人たちに刺激された山勢拓弥さんは、

自らも力になりたいと大学を中退してカンボジアに渡ったんですね。

 

大学を辞めてまでやる勇気はなかなか出ませんよね。

山勢拓弥さんの勇気と行動力は凄いと思います。

 

そんな山勢拓弥さんは2018年2月4日に放送される『情熱大陸』に出演します。

情熱大陸といえば、

 

小塚拓矢のwikiプロフィールや経歴!捏造や結婚は?大学はどこ?

 

小田絵里香のプロフィールや経歴!気になる年齢・身長や旦那は?

 

田中彩子(ソプラノ歌手)は結婚(旦那・子供)してる?歌は下手なの?

 

こちらの方たちも情熱大陸に出演したことがあるので、

よければこちらの記事もご参照ください。

 

スポンサーリンク

カンボジアで始めた事業とは?

山勢拓弥の画像

出典:http://www.ytv.co.jp/chikyubin/oa/article20151108.html

一般社団法人Kumaeを立ち上げた山勢拓弥さんですが、

事業内容は何なのでしょうかね?

 

調べてみると、山勢拓弥さんがやっているのは『バナナペーパー』という事業でした。

山勢拓弥の画像

出典:http://asenavi.com/archives/10483

元々山勢拓弥さんはお金を稼ぐためにツアー会社の手伝いをしていたのですが、

ツアーの一環で訪れたゴミ山を訪れた時に、これは自分が案内していい場所ではないと思い始め、ツアー会社を去ることにしたようです。

 

そしてゴミ山の近くの村で何かできないかと思い始めたのがバナナペーパーだそうです。

バナナペーパーとは何なのでしょうか?

 

バナナペーパーとはバナナの皮やバナナの木の繊維から作られる紙で、

カンボジアでは初めて使われる素材ということで注目を集めているようです。

 

山勢拓弥さんはバナナペーパーで主にポストカードや便箋セットやしおりなどの商品を作って販売しているようです、

また無償で日本語学校も経営しているということで、カンボジア事業に貢献されていますね。

 

事業としてはまだまだ成功しているとはいえないと語っていましたが、

これからも山勢拓弥さんの行動力でどんどん事業を拡大していきそうですよね。

スポンサーリンク

大学はどこ?

山勢拓弥の画像

出典:Readyfor

山勢拓弥さんが中退した大学がどこなのか気になりますよね。

山勢拓弥さんが通っていた大学について調べてみたいと思います。

 

山勢拓弥さんが通っていた大学は『獨協大学国際教養学部言語文化』に通っていたようですね。

大学でも語学を勉強していたようですが、カンボジアへの想いが強く大学を1年で中退しています。

 

現在がカンボジアのパニャサストラ大学に入学し経営学を学んでいるということで、

根っからの努力家ということがわかりますね。

 

彼女が判明で結婚は?

山勢拓弥の画像

出典:http://asenavi.com/archives/10483

最後に山勢拓弥さんが結婚しているのかどうか調べてみたいと思います。

年齢は24歳で顔もイケメンなので、結婚していてもおかしくないと思いますが。

 

どうやら山勢拓弥さんはまだ結婚はしていないようですね。

しかし彼女はいるようで、山勢拓弥さんはインタビューで、

ちょっとの貯金を切り崩しながら事業をやり始めて。最初は通帳のお金がどんどん減っていって、0になりマイナスになってということもあり、怖かったです。そういう時は情けない話ですが、カンボジア人の彼女にお金を借りながら生活したこともありました…。

引用:http://asenavi.com/archives/10483#i-3

と語っていました。

なんと日本人ではなく、カンボジア人の彼女がいるとのことです。

 

しかも山勢拓弥さんを献身的に支えているようで、いい女性に出会ったんですね。

 

山勢拓弥さんは現在事業拡大に向けて忙しいと思いますが、

そのうち彼女さんと結婚されるのを楽しみに待っていたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。