吉沢悟の画像

驚きのニュースが入ってきました。

ユーチューバーの32歳の男が、カラオケ店の飲食代などを脅すなどして踏み倒した疑いで、無職・吉沢悟(よしざわさとる)が逮捕されていたことが分かったのです。

問題の動画は動画投稿サイトで生配信され、YouTubeにもアップされていた模様です。

※追記・特定情報あり

スポンサーリンク

事件の詳細

事件が起きたのは、2017年9月7日のことでした。

カラオケ店の店員を脅した疑いで、ユーチューバーの男が逮捕されました。犯行の様子の動画は「YouTube」に投稿されていました。

恐喝の疑いで逮捕されたのは、東京・足立区に住む無職・吉沢悟容疑者(32)で、去年9月、足立区のカラオケ店で料金の支払いの際、アルバイト店員の男性(21)に対し「ふざけるな、詐欺だろうが」などと脅した疑いが持たれています。吉沢容疑者は本来、およそ2万円を支払うべきところ、5000円しか払わずに立ち去ったということです。

吉沢容疑者は、動画サイト「YouTube」などに動画を投稿するいわゆるユーチューバーで、当時、一緒にいたユーチューバー仲間が吉沢容疑者が店員を脅す様子を撮影し、別の動画サイトにライブ配信したほか、この動画は「YouTube」にも投稿されていました。取り調べに対し、吉沢容疑者は容疑を否認しています。

引用:TBS NEWS

吉沢悟の画像 吉沢悟の画像 吉沢悟の画像 吉沢悟の画像

出典:TBS NEWS

吉沢悟は、帰り際に「飲み放題って言ったよな?」などと店員を脅し、代金を踏み倒した様子を動画にしアップしており、自身の行った愚かな行為を恥じる様子はなかった模様です。

スポンサーリンク

吉沢悟について

吉沢悟の画像

出典:TBS NEWS

【名前】:吉沢悟(よしざわさとる)

【居住地】:東京都足立区関原

【年齢】:32歳

【職業】:無職

吉沢悟の顔画像は、すでにTBSNEWSなどで公開され、全国に配信されています。

FacebookやインスタなどのSNSについて調べてみましたが、同姓同名のアカウントはあるものの、未だ特定には至っていません。

年齢やユーチューバーだということを考えると、SNSはハンドルネームでの利用の可能性が高く、特定は難しいかもしれません。

スポンサーリンク

YouTubeアカウントは?

吉沢悟の画像

出典:デイリーポータル

足立区内のカラオケ店で、店員を脅迫する様子は、動画配信されYouTubeにも公開されたようです。

ここで気になるのが、問題の動画が特定されているのか?という疑問です。

そこで、ネット上を調べてみましたが、現時点で動画やアカウントの特定には至っていません。

※追記

その後の調査で、吉沢悟が「世界の爆音よしお」というハンドルネームで活動していたことが分かりました。

世界の爆音よしおの顔画像がこちら。

吉沢悟の画像

出典:YouTube

顔画像が逮捕された吉沢悟と一致しており、本人で間違いないと思われます。

世界の爆音よしおのツイッターアカウントも特定されており、そこには自身の写真も数多く投稿されています。

吉沢悟の画像

出典:ツイッター

世界の爆音よしおは、高圧的な放送が多く、他のユーチューバーや配信者と喧嘩をする様子を、動画として配信することも多かった人物です。

他のユーチューバーによると、過去に足立区の「カラオケの鉄人」で揉め事を起こし、警察に事情を聞かれていることを、周囲に話していたようです。

また、配信されてはいませんが、他のユーチューバーに暴行を加えたという情報もあります。

 

ユーチューバー仲間の中には、彼から本名を聞いていた人物もいるようですが、聞いていた本名と、今回報道された名前が別の名前らしいです。

この事から、普段から偽名を使っていた可能性も浮上しています。

というのも、世界の爆音よしおは過去に2回逮捕されたことを、一部の人間に話していたようで、このことをネット上で特定されないために、名前を隠した可能性もあります。

スポンサーリンク

問題の動画はある?

※問題の動画については現時点で調査中ですが、ユーチューバーの情報ではカラオケ店から削除依頼が出され、現在は存在していない可能性が高いとのこと。

報道によると、問題の動画は視聴者から批判のコメントが殺到し、炎上していた模様であり、こういう話題になった動画は、ツイッターなどに転載されることも多々あるのです。

ですが、「カラオケ 炎上」「カラオケ 脅迫」などのキーワードで検索しても、該当するような動画はありませんでした。ここまで炎上した動画なので、現在は削除されている可能性もあります。

また、2chまとめなどでも話題になっていなかったのか、調べてみましたが、そういった情報もなかったです。

※追記

過去の2chまとめの記事に、世界の爆音よしおの脅迫騒動の記事を発見しました。

ヒドンナ氏「荒れてますね」枠より。5ヵ月以上も前のこと、世界の爆音よしおはヒドンナ氏のリスナーだった。当時ぱいなぷうというのがいてぱいなぷうは好きだった。そして、ヒドンナ氏、よしお、ぱいなぷうは3人で居酒屋に飲みに行った。二次会はカラオケに行くことになりカラオケでロシアンルーレットみたいにテキーラを飲み全員ベロンベロンに酔っ払ってしまう。

全員が制御できなくなっていた。ヒドンナ氏は吐いたほどだ。そして、よしおが酔っ払ったことによりぱいなぷうを殴ったりする。頭を叩いたり引っ張ったりして口論して暴れるのでヒドンナ氏はイラついて「絶対に晒してやる」と思ったという。

ふわっち配信をして、2人の喧嘩で虚しくなってしまった。外へ出て泣き叫んでいると警察が駆けつけた。カラオケ店に2人を残して出て来たので戻るとよしおがカラオケの店員に激怒していた。最初の言っていた値段と違うと揉める。よしお自身はアルコール飲み放題のカラオケフリータイムの料金だと思ったがお店側はフリードリンク付きのフリータイムだった。話が食い違い、3人はアルコール飲み放題で飲んでいたので料金が違ってくる。しかし、ヒドンナ氏はそこからは細かく覚えていないが代金は払っていない。

ヒドンナ氏の放送からよしおがカラオケ店員を恫喝している動画がYouTubeに投稿され一斉に拡散される。それを見たリスナーはカラオケの本社に電話。ヒドンナ氏に本社から電話が入ったという。話を聞きたいということでヒドンナ氏、よしお、ぱいなぷうは呼ばれる。ヒドンナ氏は2回出向きしっかりと謝罪を済ませたという。「もしまた何かあったら呼びますから」と言われて事件は終わったかに見えたが先週にヒドンナ氏が警察に呼ばれて動画の件を含めそれ以外の話も聞きたいと言われる。

「よしおが『カラオケの鉄人』に関して言っていることをわたしはけっこう聞いているんだけど・・・今さらなぜという・・・会社のこととかまたほじくり返すとこういう不特定の所で本当かどうか分からないことを向こうもソースとか証拠があって訴えてるから会社のこととか配信で言っていいのかなっていうのがあるし、どんどん自分が不利になってる感じがするんだけどね」

ヒドンナ氏がよしおから恐喝される。カラオケの鉄人の代金の請求をヒドンナ氏に払わせようとしていると情報が入っていた。それに関し「来られても全然大丈夫です」という。カラオケ代の料金は4万円から1万円にまで下がった。お店もYouTubeで恫喝動画が拡散されて料金が納得いかなければ安くできるのかというイメージを植えつけさせてしまった。お店にも「被害が被るかもしれません」と言われたという。ヒドンナ氏は反省して裁きも受け入れる覚悟だった。よしおだけが悪いと押しつけてはいないという。

ヒドンナ氏とよしおとは今は仲違いになったがよしおが放送をし始めて関係ないこともすべて喋るようになりどんどん嫌になった。余計なことは言えず信用していることも言えなくなったという。

引用:http://namanushi2525.liblo.jp

カラオケ店の支払金額に違いがありますが、店舗名も一致しており、今回の吉沢悟の逮捕の件と見て間違いなさそうです。

また、この記事には連れのユーチューバーに暴行を加えたともあり、今後別の容疑でも捜査対象になる可能性があります。

※追記終わり

近年犯罪まがいの行為が多いユーチューバーの、新たな逮捕案件ですから、今後ニュース番組などで問題の動画が公開される可能性も十分ありそうです。

事件現場はここ

吉沢悟が脅迫し、代金を踏み倒したとされる事件現場は特定されています。

その店の画像がこちら。

吉沢悟の画像

出典:TBS NEWS

ニュース番組では、すでに事件現場のカラオケ店が公開されています。

 

吉沢悟の画像 吉沢悟の画像

出典:グーグルマップ

事件現場は「カラオケの鉄人」であり、東武伊勢崎線の「竹ノ塚駅」東口から徒歩一分の立地です。

  • 住所:東京都足立区竹ノ塚1-41-10 T・スクエアビル2F
  • 営業時間:11:00~翌6:00
  • 部屋数:20ルーム
  • 定休日:年中無休
  • 持ち込み:不可

こちらの店ではアルコールを含めた飲み放題メニューをやっており、週末の夜で部屋代込みで1時間810円(税抜き)となっていました。

吉沢悟は、入室する際にこの飲み放題を注文したのか、それとも後からいちゃもんを付けたのかは定かではありませんが、いずれにしても店員を脅迫し、その様子を動画としてアップする行為は非常にまずかったと言わざるを得ません。

ユーチューバーの犯罪

近年、日本でもユーチューバーの犯罪行為が増加の傾向にあり、アメリカでは殺人にまで発展したこともあるのです。ユーチューバーは動画再生回数を増やすべく、より過激で見ごたえのある動画を日々作ることで、自身の収入を増やしているのです。

しかしながら、その競争の中で犯罪行為に手を染める物も少なくない状況であり、最近だと交番に行き警察官の前で白い粉(砂糖)を落とし逃走する、渋谷の町中で不特定多数に胸を揉ませるなどで、日本でも逮捕者が出ています。

 

また、アメリカのユーチューバーが、通行していた5才児を突然抱きかかえ数十メートルに渡って連れ去るなど、イタズラの度を超えたものも多数あるのです。

ユーチューバーが子供を誘拐画像

出典:http://buzz-plus.com

子供のなりたい職業で、年々ランキングを上げているユーチューバーですが、こういった問題を解決しない限りは、職業としても認められないのではないでしょうか。

いずれにしても、今後このような行為が減らないようならば、動画配信で収入を得るという事自体が、やりにくくなるのは確実だと思われます。

ネット上の声

▶これが今の子供たちが将来なりたい職業かと思うと悲しくなるね。

 

▶ユーチューバーって頭悪いやつ多すぎじゃない?動画撮って視聴回数増やす目的だろうけど それアップしたら証拠になる事も分からんのかね?
まぁ分かってれば捕まらないわな

 

▶行動から起こる結果について想像する事が出来ない人間が多過ぎる。
普通に考えてこうなるのは…もしくはこうなる可能性があるのは当たり前なのに。
ユーチューブも少し在り方を考えてくれないとユーチューブの評価も下がると思う。面白いから見ろ、嫌なら見るなという殿様テレビ局が落ちぶれたのはあまりにも有名な話。ユーチューブが何か規制されればユーチューバーかはどうするの?
良く考えて見るといい

 

▶YouTuberは「無職」
それとも事務所に所属してたら違うのかな?

 

▶体は大人でも、心は幼稚園児だね

 

▶年齢10歳違うだろ。

 

▶何でもかんでもYouTuber扱いするのは他の真面目な
YouTuberがかわいそうじゃないか?こんな無名の奴誰も知らないしYouTuberと呼べるのかすら甚だ疑問。

最後まで読んでいただきありがとうございます。