こんにちは。

今回は日本共産党に所属する東京中野区議会議員の羽鳥だいすけ氏について書いていきます。

彼のTwitterでのある発言が物議を醸しているのです。

その発言とは一体どのようなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本代表勝利に「残念」発言で炎上

羽鳥だいすけ氏が炎上したのは11月23日でした。

歴史的勝利を収めた日本VSドイツのサッカーの試合について以下のようなツイートをしたのです。

 

日本とドイツのサッカー協会の差を見せつけられちゃうし、日本代表は勝っちゃうしで、残念というほかない。

 

日本中が歓喜した試合の翌朝に「日本代表は勝っちゃうしで、残念というほかない」と発言が炎上したのです。

 

この発言に対してネット上では

 

「日本代表が勝って残念という気持ちが全く理解できない」

「何が問題なのですか?」

「選手に失礼すぎる」

 

と怒りの声が多く上がりました。

 

また同じ日本共産党の町議は羽鳥だいすけ氏に対して以下のように苦言を呈しています。

 

 

羽鳥さん、これはダメです。サッカーの選手とファンをリスペクトせよとまでは言いませんが、興味がないならせめて何も言わずに過ごしませんか?

 

「羽鳥さんこれはダメです」とストレートに苦言を呈しているのです。

 

また2022年の7月には中森明菜さんの番組をバッシングし炎上しているのです。

スポンサーリンク

羽鳥だいすけのwikiプロフィール

 

プロフィール

【名前】:羽鳥大輔

【読み方】:はとりだいすけ

【生年月日】:1986年10月?日

【年齢】:36歳(2022年11月現在)

【血液型】:A型

【趣味】:旅行、カラオケ、料理、読書、アニメ、マンガ

【職業】:中野区議会議員

【初当選】:2015年

【当選回数】:2回

【最終学歴】:中央大学法学部

スポンサーリンク

羽鳥だいすけの学歴や経歴

 

羽鳥だいすけ氏の学歴や経歴についてまとめました。

羽鳥だいすけ氏の学歴は以下の通りです。

 

・門真市立門間小学校

・高崎市立中央小学校

・シンガポール日本人小学校

・高崎市立第一中学校

・群馬県立高崎高校

・中央大学法学部政治学科

 

転勤が多かった父親の影響で小学校は3校に在籍し卒業したのはシンガポールの日本人学校でした。

中学校からは父親の実家がある群馬県高崎市で生活しています。

 

中学時代にはパソコン部に所属していましたが部活には行ったり行かなかったりの生活だったようです。

高校時代には軟式テニス部に所属し、週末も休みなくテニス漬けの毎日だったということです。

 

2009年大学卒業後は「民主青年同盟東京都委員会」の職員になっています。

 

2014年からは「日本共産党都議団事務局」の事務局員として勤務しています。

同年「日本共産党中野地区委員会」 の青年・雇用対策室長に就任しています。

 

2015年4月の「中野区議会議員選挙」に出馬し2561票を獲得し初当選。

定数42人でトップから9番目での当選でした。

 

2019年「中野区議会議員選挙」に出馬し1840票を獲得し2回目の当選。

定数42人でトップから32番目での当選でした。

 

羽鳥だいすけ氏の結婚した妻や子供など家族についてはFacebookにも情報が公開されていませんでした。

スポンサーリンク

韓国人の噂?

イラスト

Google検索で「羽鳥だいすけ」と調べると「韓国」というサジェストワードが確認できます。

おそらくサッカー日本代表が勝利したことを「残念」と表現したことで、日本人ではないのではと考えた人物が一定数いたということでしょうか。

 

これについて調べてみると羽鳥だいすけ氏の両親は大手家電メーカーに務めていた職場結婚。

父親の実家は群馬県であり国籍は日本人である可能性が高いです。

母親については公式ホームページにも詳細が記載されていません。

 

そのため羽鳥だいすけ氏が韓国籍である可能性は現状否定できるだけの材料が揃っていないのです。

世間の反応

イラスト

あれだけ頑張っている選手たちのことをこういう形で評してしまう人というのは、人の苦労とかを理解できていないような可能性があるのではないでしょうか。

日本代表が勝ってしまってはいけないような感じのことを言っていましたが、この言葉を聞いたらサッカー日本代表の皆さんは悲しむと思いますよ。

そういった人の心情もこの人は理解ができていない可能性が十分にありますね。

ドイツ代表が試合前の記念撮影でカタールの政治体制に抗議した、それに比べて日本は・・・という観点ならば、この区議の認識がズレている証拠
スポーツ選手が政治的アピールすること自体がナンセンスで、その意味でアクションをしなかった日本側のサッカー機構が当然の態度を取っただけ
もっとも、この区議は単に日本が世界に評価されることが気に食わないだけと思う

こういう視点でものごとを考える人が居る、ということをごくたまに感じることはあったが。区会議員という住民を代表する立場で堂々と発言していることに驚いた。
まぁ、共産党なんで、無党派層をあまり考えなくてもいいというのもあるのかも知れないが。

引用:Yahooニュースコメント