こんにちは。

大阪府豊中市の豊南小学校で校舎から異臭騒ぎがあり児童33人が病院に搬送される事件が起きました。

異臭の原因とは一体何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

豊中市立豊南小学校で異臭事件

 

異臭事件が起きたのは11月29日の午前9時15分頃でした。

 

「校舎から硫黄臭がする」

 

と119番通報があったのです。

 

この騒ぎで男子児童19人、女子児童14人合わせて33人の児童が体調不良を訴え、病院に搬送されました。

 

幸いにも全員意識がある状態で自分で歩くことができるほどの軽傷だということです。

 

児童の話では

 

「ガスみたいな匂いがした」

「ゆで卵みたいな匂いがした」

 

児童や学校職員を体育館に避難させ、警察や消防が異臭の原因を調べています。

異臭は南校舎の方からしたという情報があり、そこには1,2,6年生の教室があるそうだ。

 

異臭の原因は何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

異臭の原因は何?

今回の異臭事件の原因とは一体何だったのでしょうか?

現時点では異臭の原因は発表されていません。

 

異臭の発生源は南校舎にある家庭科室からしていたという情報があります。

ただしこの家庭科室は事件当時使われていなかったということです。

 

消防によるとガスは検知されていないとの情報もあります。

ネット上では以下のような考察がされてます。

 

硫黄ですか?…
温泉ならガス噴出の可能性もありますが、
可能性的には下水の硫化水素の逆流でしょうか?
この時期は寒いから閉め切って排気するので可能性はあるかと。
高濃度だと死ぬガスなので硫化水素だったとすれば命に別状がなければ良かった。

 

下水の硫化水素の逆流である可能性を考察しています。

高濃度だと命に関わる危険なガスですが、現在のところ健康被害が報告されていません。

 

前に御嶽山が噴火した時、かなり距離のあった岐阜県東濃地方では前日に凄い硫黄(髪の毛を焼くような)の匂いがしました。
関西方面ではかなり可能性は薄いと思いますけど…何か理由があるのは確かなので…原因がハッキリすると良いですけど。

 

火山が噴火する前兆の可能性を考察しています。

日本や海外では火山活動が活発になっているニュースが流れていますね。

 

昔、勤めていた会社が入っていた古いビルで異臭騒ぎがあり、ガス会社や消防がかけつける騒ぎとなりました。調査の結果、ガス漏れではなく古くなった下水管が破損して溜まったメタンガスが漏れ出ていたことが判明。引火爆発の可能性もあったようで、早期に発見されて事なきを得ました。爆発しなくて本当によかった…。

 

過去に異臭騒ぎを経験した方の報告です。

その時は古くなった下水管が破損し、溜まっていたメタンガスが漏れ出したことが原因だったようです。

 

過去の事例や様々な考察がされている今回の異臭騒ぎですが、児童に大きな被害がなくまずは一安心ですね。

 

ただ何者かが人為的に異臭を発生させた可能性も否定出来ないため、今後も警戒が必要になるでしょう。

こういった異臭騒ぎは全国で何度も起きており、原因不明とされるものも少なくありません。

スポンサーリンク

世間の反応

イラスト

匂いを感じられる程度なら、まだ濃度は薄い。
量が多くなれば、匂いを感じる前に失神する。

プロパンガスボンベの片切れで着臭剤が出たためかな。
害はないと思うけど。

おや、懐かしの豊南小学校で事件だ!
大したことなければ良いのだけれど。

温泉でも湧き出たのかな?

引用:Yahooニュースコメント