こんにちは。

今回は実業家の草刈健太郎さんについて書いていきます。

11月27日に放送される「ザ・ノンフィクション」に出演されます。

草刈健太郎さんとは一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

草刈健太郎のwikiプロフィール

 

草刈健太郎さんの「wikipedia」は存在しませんが、facebookやHMB&BOOKSなどから以下のプロフィールや学歴が判明しました。

 

プロフィール

【名前】:草刈健太郎

【読み方】:くさかりけんたろう

【生年月日】:1973年?月?日

【年齢】:49歳(2022年11月現在)

【出身地】:大阪府岸和田市

【職業】:会社経営者

 

学歴

・大阪商業大学堺高校

・近畿大学法学部

 

参考文献:https://www.hmv.co.jp/artist_草刈健太郎_000000000806585/biography/

https://www.facebook.com/kentarokusakari

スポンサーリンク

草刈健太郎の経歴

会社社長として活躍している草刈健太郎さんの経歴はどのようなものなのでしょうか?

 

2003年 日之出塗装工業株式会社

「代表取締役」就任

 

2006年 関西建装工業株式会社

「代表取締役」就任

 

2013年 オープンブックマネジメント株式会社

「代表取締役」就任

 

草刈健太郎さんは3つの会社の社長を務めている人物です。

この会社は父親から引き継いだもので3代目の社長です。

 

引き継ぎ当初はマイナスからのスタートでしたが、2013年に借金を全て完済。

年商8億円だった会社を80億円になるまで成長させているやり手社長です。

 

また経営している会社以外の活動も行っており以下の肩書もあります。

 

・大阪青年会議所

「副理事長」

 

・東日本大地震復興支援

OMOIYARIプロジェクト活動

 

・日本財団「職親プロジェクト」

再販防止プロジェクトチーム企業登録

 

・青年会議所 2013年度近畿地区協議会

「専務理事」

 

・一般社団法人「OMOIYARI」プロジェクト

「代表理事」

 

・ギャンブル依存症問題を考える会

「理事」

 

・一般社団法人 板垣退助先生顕彰会

「理事」

 

・文化庁長官アドバイザリー

「メンバー選出」

 

・一般社団法人 大吉財団

「理事」

 

3つの会社を経営しながらこれだけの数の肩書があるのです。

職親プロジェクトの活動からの体験談やエピソードなどをまとめた本も出版しています。

スポンサーリンク

結婚した妻や家族構成は?

草刈健太郎さんが結婚した奥さんはどのような人物なのでしょうか?

草刈さんの妻について調査するとツイッターで以下の情報が確認できました。

 

 

このツイートは「ギャンブル依存症問題を考える会」の代表を務める田中紀子さんのものです。

 

草刈さんは神田川俊郎さんの「お婿さん」だというのです。

つまり妻は神田川俊郎さんの娘さんだということになります。

 

神田川俊郎さんには子供が3人おり、娘2人息子1人です。

次女は飲食店経営者の大竹可江さんであり過去にはミセスジャパンで「グローリー賞」を受賞しています。

 

可江さんは過去にインスタで以下のようなコメントを残しています。

 

 

「ホントの意味でもミセスになれるように結婚相手見つけなきゃ」

 

このコメントから少なくとも可江さんが2019年には独身であると判明しています。

 

先述した田中紀子さんのツイートは2018年であることから次女の可江さんが結婚相手ではないことが判明し、長女が草刈健太郎さんの奥さんだと考察するのが自然です。

 

 

神田川俊郎さんのお別れ会でも「神田川」と呼び、送り出す側、つまり身内であると思われる投稿をしています。

このことからこの情報には一定の信憑性があると考えられます。

 

神田川俊郎さんの長女についてはメディアに登場したこともなく、草刈さんも妻の素性(名前,顔画像,年齢,職業)などについては一切公表していないようです。

 

草刈健太郎さんの家族構成

父親・草刈保廣さん

母親・弘子さん

妻・非公表

 

妻との間に子供がいるかはfacebookやインスタなどにも情報が見当たらず、草刈健太郎さんは家族についての情報は外に出さないタイプのようです。

 

子供については新たな情報が入り次第、記事を追記しアップデートします。