こんにちは。

千葉県松戸市の東松戸にある小規模保育所「コモレビ・ナーサリー」で保育士3人が園児を叩くなどの暴行を加えていたことが判明しました。

 

 

暴行をした保育士は一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

千葉県松戸市の保育園暴行事件について、「産経新聞社」では以下のように報じられています。

 

千葉県松戸市は19日、市内にある小規模保育事業所「コモレビ・ナーサリー」で、児童の頭をたたくなどの不適切な保育が行われていたことが判明し、行政指導をしたと発表した。

9月22日、退職した保育士が匿名で通報し、10月に市が現地立ち入りの特別指導監査を実施。同法人から「不適切な保育はなかった」と記載された報告書と防犯カメラのデータが提出されたが、市が11月下旬まで検証した結果、職員3人が園児約6人に対し、給食時に頭をたたく、腕を引っ張りおもちゃで頭をたたき頰を指で小突くなどの不適切保育をしていたことが発覚。今月6日に法人は不適切な保育を認めた。7日に市が松戸署に相談し、19日に行政指導をした。

コモレビ・ナーサリーは松戸市東松戸にある社会福祉法人菊光会が運営する保育事業所で職員は9人、入所児童は1歳7人、2歳10人の計17人。市の認可事業を行っている。

引用:産経新聞

 

ここ1ヶ月で何度も耳にした保育士による園児への虐待や暴行事件。

千葉県松戸市でも同じような暴行事件が起きていました。

 

暴行があったのは千葉県松戸市東松戸にある小規模保育所「コモレビ・ナーサリー」です。

児童の頭を叩くなどの暴行が行われており、9月22日に退職した保育士の通報で発覚しました。

 

行われていた暴行行為は以下のようなものでした。

 

・頭をおもちゃで叩く

・トイレに4~5分放置する

・給食の時に頭を叩く

・腕を引っ張り引き寄せる

・頬を指で小突く

 

松戸市は10月に現地立ち入りの「特別指導監査」を実施し防犯カメラの映像などを調査。

その結果、保育士3人が暴行を加えていたことがわかったのです。

スポンサーリンク

暴行の保育士の名前や顔の特定は?

イラスト

 

暴行した保育士は特定されているのでしょうか?

 

この暴行があった事実は12月19日に公開されたばかりであり、保育士の素性(名前,顔の写真,年齢)などは一切公開されていません。

 

匿名掲示板の「爆サイ」や「2ch」なども調査しましたが、リーク情報などを確認できていません。

 

※追記

保育士3人の年齢が公開されました。

 

・30歳女性保育士

・31歳女性保育士

・44歳女性保育士

 

この3人の保育士歴は2~8年だということです。

 

しかしながら暴行の事実はすでに松戸市が把握し、市から松戸警察署にも相談されている。

被害に遭った園児の保護者から被害届けが提出された場合、当該保育士が逮捕されるケース考えられる。

 

その場合、実名での報道や顔の公開なども考えられるため、その時にまた記事を更新したいと思います。

スポンサーリンク

コモレビナーサリーの住所,職員数,園長は誰?

コモレビナーサリーは東松戸駅から徒歩3分という立地が良い保育園です。

 

住所

千葉県松戸市東松戸2丁目2−14

 

 

 

この園は18人を定員としており、1歳が7人、2歳が10人、合計17人。

松戸市からは認可されている保育園です。

 

コモレビナーサリーの園長の素性(名前,顔,年齢)などは公開されていないようです。

 

この園を運営するのは「社会福祉法人菊光会」

この園の他に

 

・松戸ミドリ保育園

・さくらんぼ保育園

・耀きの森幼児舎

・ピッコリーノ保育園

 

を運営しています。

 

理事長:佐々木翠

所在地:千葉県 松戸市仲井町1-3-6

設立:2004年04月01日

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜ虐待や暴行が行われる?

ここ1ヶ月で相次いで報道されている保育士の暴行。

なぜこのようなこのようなことが行われているのでしょうか?

 

Yahooニュースのコメントには以下のようなものがありました。

 

引用:Yahooニュース

 

氷山の一角。
大なり小なりどこの園でもありうる。
手を出すだけが虐待ではない。

激務な上に給料が安いから、成り手も少なく離職率も高い。人手不足だから、簡単に資格が取れる。偏差値の低い大学が悪いとは言わないが、明らかに資格を取るまでのカリキュラムに差がある。国立大学から専門学校、通信まで。高偏差値の大学で免許を取った人ほど、実習で現実を知り、専門職に就かない。または公立園、一部人気幼稚園や、大学附属の幼稚園に就職する。
安い賃金で使い捨てを続けたツケが、子ども達に向いていることに早く気づくべき。
監視カメラや通報の強化が説かれているが、
的外れ。まずは、保育士の地位向上が急務です。

 

暴行はあってはならないことだが、原因の一つに仕事量の多さとそれに見合わない安月給が指摘されています。

 

保育士の人材不足は申告でどこの保育園も保育士の取り合いしている状態だといいます。

人手不足で激務に耐えながらストレスが溜まっていく中で、保育士も限界に近いのかもしれません。

 

また現状の法律では保育士の配置基準人数が多すぎるとの指摘もあります。

 

 

保育アドバイザーのてぃ先生は特に1,2歳児を1人で6人もトラブルなく見ることは、不可能だと指摘しています。

 

もちろんだからといって暴行が許されるわけではないが、現状保育士の忍耐によって業務が成り立っている状況であり、国や自治体の整備が必要不可欠であると指摘されています。

世間の反応

イラスト

もう預ける方と預かる方とで性善説はナシにして、園の各部屋の天井にでもweb中継の監視カメラでも設置して、いつでも随時確認される状況で園の運営をするべきじゃ無いのかな?そうすれば、逆にトラブルメーカーの園児の問題解決にも客観材料として提示できたりもするでしょうし。むろん、保育士さんたちの労働環境がキツい等の問題はあるのかもしれませんが、それはそれで別立てで解決すべき問題だとも思いますし、仕事が忙しい•人手不足•言うことを聞かない等で体罰、その理屈はもちろん許されるものではありません。

そもそもこの3人だって子供が好きだから保育士になったと思うんだけど、そんな思いも吹っ飛んでしまうくらいの低賃金で、やらなければいけない業務が多くて、保護者からの苦情もハンパなかったのかな。
って言うかこの3人なんか氷山の一角で、まだまだ多くの保育士が同じ様な事をやっていそうで怖いですね。
きっと今頃「私のやった行為は虐待だったのかな」「いつかはバレるのかな」と戦々恐々としている保育士がたくさんいそうだな。

幼児に対する暴力行為が行政指導で済まされていいのかなあ?事実が明白ならば、刑事告訴するのが筋だろうに。すぐやる課を作って行政改革に積極的だった松戸市としては、中途半端な対応じゃないですか。

引用:Yahooニュースコメント