こんにちは。

栃木県大田原市内の駐車場で、中学1年生の息子の胸を刺して殺害したとして、無職の母親(46)が逮捕されました。

 

 

母親の実名報道や顔画像、犯行動機とは一体何なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大田原市殺人事件,親子の間に何が

 

同居する中学1年の息子の胸を包丁で刺して殺害したとして、那須塩原署は25日、殺人の疑いで那須塩原市、無職の母親(46)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。同署は動機や経緯のほか、母親の刑事責任能力の有無などを調べる。

 逮捕容疑は、同日午前5時ごろ、大田原市内に駐車中の乗用車内で、助手席に座っていた同居する三男(13)の右胸部を文化包丁で複数回突き刺し殺害した疑い。

 同署によると、母親は事件の約1時間後、自身で車を運転して同署を訪れ、「息子を殺してしまった」と自首したという。助手席にいた三男は搬送先の病院で死亡が確認された。

 母親は3人の子どもと那須塩原市内の集合住宅で4人暮らし。事件当時、上の2人の息子たちは自宅にいたという。

引用:Yahooニュース

 

事件が起きたのは25日の朝5時頃でした。

栃木県大田原市内の駐車場に停めていた乗用車の中で、46歳の母親が中学1年生の息子の胸を包丁で刺し殺害しました。

 

母親は殺害後、自ら警察署まで運転し自首しました。

三男(13)は緊急搬送されましたが、死亡が確認されました。

 

この母親は那須塩原市の集合住宅に住んでおり4人暮らしだということです。

 

事件当時上の息子二人は自宅にいて無事でした。

 

母親が息子を殺害するというあまりにも悲しすぎる事件。

しかも車に乗ったまま文化包丁で複数回突き刺したというのです。

 

親子の身に一体何があったのでしょうか。

ここ最近こういった刃物や鈍器を使った凶悪な殺人事件が多いような気がします。

 

それでは世間の反応を見ていきましょう。

スポンサーリンク

世間の反応

イラスト

教育の世界に飛び込んで25年以上になる。最近5年間での子どもの変化はすさまじく、教師のストレスはピークになり、今後も改善が見込めない。家庭でも同じように子育てに困っている保護者が増えているようで、この事件はあってはならないことではあるが、育児を放棄したくなる瞬間を経験している保護者はかなりいるのではないだろうか。  原因の多くはネットにある。家庭に利用時間制限やフィルタリングを呼びかけたとしても機能していない。学校から帰宅しても、家族と過ごす時間は減少し、ゲームやSNSで家族以外とつながることを優先。そのことを注意されると逆ギレしたり、家を飛び出したり、自死をほのめかしたり。親を困らせる知恵をもち、自分がやりたいことを邪魔させないようにしようとする。  18歳まではネット規制を強化するべきではないだろうか。「家庭の判断で」なんていう責任逃れの呼びかけでは改善されないところまで来ている。

とても痛ましい事件ですが、背景が分からないのであれこれ憶測で書くのは控えます。ただ子供は一人一人みんな違うのが事実で、育てやすい子もいれば育てにくい子もいます。概して男の子の方が育て難いと言われていますが、我が家では逆。息子は穏やかで社会性もあって育て易かったけれど、娘は気難しく癇癪持ちで未だに大変です。親としてどんなに努力しても思うようにはいきません。こちらも年を取ってきたので達観するように心がけています。

夫が単身赴任中に息子が不登校になって、家出、暴れるなどいろいろありました。
ちょうど中学生のころで反抗期だったのでしょう。
家で暴れられたとき(壁に数か所穴が開きました)は、私ではおさまらないと思い、警察を呼びました。
制服警官が3名来てくださり、息子はまさか本当に警察が来るとは思わなかったようで、びっくりしていました。
「お母さんだけだと思って、暴れたら自分の思い通りになると思ったら大間違いだからね。こっちは息子が捕まっても良いと覚悟決めてるし。なめるなよ。」と言いました。
それから暴れることはなくなりました。
本当に一対一で仕事から帰宅するのが毎日憂鬱でした。
子どもを殺そうとは思いませんでしたが、ずっと自分自身が消えたいと思っていました。
息子は今は就職し、家から出て一人で生活をしています。
やっと大人になってくれて、ホッとしています。

朝の5時に、中1息子と、包丁を持ったお母さんが車に…
どういう状況だったのかわからないけれど、あきらかに普通の状態ではなさそう。
理由があると思うけど、追い詰められて極端な結果を招いてしまったのかな。
子育てはほんとに難しいと身を持って思う。

引用:Yahooニュースコメント欄

犯人の母親のプロフィール|名前や顔画像は?

イラスト

逮捕された母親の判明しているプロフィールについてまとめました。

 

プロフィール

【名前】:非公表

【年齢】:46歳

【住所】:栃木県那須塩原市

【職業】:無職

【容疑】:殺人の疑い

 

殺人罪の刑罰

死刑または無期もしくは5年以上の懲役

 

現時点で母親についての情報は以上になります。

自首しているにも関わらず、実名が報道されないのは、子供の学校生活などを考慮しての措置かもしれないですね。

 

実名報道や写真の公開などがされた場合、記事を追記しアップデートしていきます。

スポンサーリンク

事件現場はどこ?

引用:Yahooニュース

 

事件が起きた場所はどこなのでしょうか?

 

報道された内容では

 

大田原市内の駐車場

 

ということのみが判明しています。

 

事件現場の映像も流れていないのが現状で、特定するには今後の新たな情報公開が待たれます。

母親の住む「那須塩原市」と事件が起きた「大田原市」は車で20分ほどの距離です。

 

 

隣同士の街であることから買い物や子供の塾など、出かけた理由は様々な用事が考えられます。

犯行動機はなに?

引用:Yahooニュース

 

母親が息子を殺害した動機とは一体何なのでしょうか?

報道された内容をまとめると、母親には「精神的なトラブル」が確認されているようです。

 

母親の精神トラブルの詳細については分かりませんが、何かしらの精神面の病気を抱えていたのでしょうか。

このことから母親の刑事責任能力についても現在調査中です。

家族構成は?

逮捕された女の家族構成はどのようなものなのでしょうか?

報道では母親は

 

「3人の子供と4人暮らし」

 

と報道されており息子は3人兄弟だったということです。

 

父親についてはいないようで、離婚したのか、元々シングルマザーだったのでしょうか。

殺害された息子の身元についても公開されていませんが、被害者保護の観点や残された兄弟の特定をさけるため実名は公開されないかもしれません。