こんにちは。

愛知県日進市であおり運転をしたとして名古屋市名東区の自営業・大島颯人容疑者(23)が逮捕されました。

 

 

後ろの車に対して急ブレーキを踏んで通行を妨害したものです。

大島颯人とは一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

 

今年10月に愛知県日進市でいわゆる「あおり運転」をしたとして、23歳の男が逮捕されました。

道路交通法違反の妨害運転の疑いで逮捕されたのは、名古屋市名東区の自営業大島颯人容疑者(23)です。

警察によりますと、大島容疑者は今年10月に日進市竹の山の県道で、普通乗用車を運転中、他の車両の通行を妨害する目的で、複数回急ブレーキをかけました。

そして、後ろを走行していた普通乗用車に、衝突を避けるため急ブレーキをかけさせた疑いがもたれています。

後ろの普通乗用車に乗っていた人に、けがはありませんでした。

警察の調べに対し、大島容疑者は「車間距離を詰められ腹が立ったので、故意に急ブレーキをかけた」と容疑を認めています。

引用:メ~テレ

 

逮捕されたのは名古屋市の自営業大島颯人(はやと)容疑者(23)です。

 

今年の10月に日進市竹の山の県道で後ろを走る車に対して急ブレーキを何度も踏みました。

後ろの車にケガがなかったことが不幸中の幸いですが、危険な運転であることに変わりはありません。

 

警察の調べに対して大島容疑者は

 

「車間距離を詰められて腹が立った」

「故意に急ブレーキをかけた」

 

と容疑を認めているということです。

 

供述が本当のことなのかはドライブレコーダーを確認すればすぐに分かるものです。

こんな危険な運転をする車にはいつもより多めに距離を取りたくなりますね。

 

あおり運転をする人間というのは、普段は大人しく弱々しい代わりに、鉄の塊である車に守られていることで気が普段の何倍も大きくなるといいます。

 

報道された映像には黄色のアルファードが映っていますが、この車は自分のものだったのでしょうか。

23歳という年齢から親の車を使ってあおり運転をしたのかもしれないですね。

 

動機も非常に幼稚な理由ですし、車を運転するほど精神が大人になっていなかった男の犯行という印象です。

事故が起きなかったのは運が良かっただけで、相手を死傷させることや、自分自身も死傷する危険な行為だと分かっていないのでしょうか。

 

あおり運転のニュースを見るたびに自分の感情すら制御できない人間が、車を運転させている公道は危険が多すぎると感じます。

スポンサーリンク

大島颯人のプロフィールと顔画像

イラスト

プロフィール

【名前】:大島颯人

【読み方】:おおしまはやと

【年齢】:23歳

【住所】:愛知県名古屋市名東区

【職業】:自営業(職種不明)

【容疑】:道路交通法違反(妨害運転)

 

道路交通法違反(妨害運転)の刑罰

5年以下の懲役、または100万円以下の罰金

違反点数35点、欠格期間3年運転免許取消し

 

大島容疑者の顔画像は公開されていません。

今後の報道で判明し次第、公開していきます。

 

また家族や生い立ち、出身高校や大学,中学校などの細かい経歴や学歴についても判明し次第、記事を追記しアップデートします。

スポンサーリンク

大島颯人の自宅住所特定は?

大島颯人の自宅の住所は特定されているのでしょうか?

報道では「愛知県名古屋市東区」だと報じられています。

 

 

この地域のどこかに大島颯人の自宅があるようです。

愛知県名古屋市でも中心地に位置する場所であり、かなり地価も高い場所に住んでいるのではないでしょうか。

 

大島颯人の家はお金持ちの家庭なのかもしれないですね。

スポンサーリンク

大島颯人のSNS(Facebook,インスタグラム,ツイッター)は?

イラスト

 

大島颯人のSNSはあるのでしょうか?

各SNSを「大島颯人」「hayato osima」で調査すると以下のような結果になりました。

 

インスタグラム:10件以上

Facebook:10件以上

ツイッター:1件

 

この中でインスタグラムには車の写真が多く投稿されているアカウントが確認できます。

そこには黄色いアルファードの写真も投稿されており、犯人と同一人物だと匂わせますね。

 

ですが居住地や年齢などの情報が確認できないため、犯人のアカウントだと特定するには至っていません。

またFacebookには名古屋市出身のアカウントが確認でき、友達から推測した年齢が20代前半だと思われるのです。

 

そこには陰キャオタク風の男の写真が投稿されていますが、犯人と同一人物である確証がないため、掲載は差し控えさせて頂きます。

 

今後の報道でSNSについての新たな情報が入り次第、記事を追記しアップデートします。

事件現場はどこ?

イラスト

 

大島颯人があおり運転をした現場はどこなのでしょうか?

報道では「日進市竹の山」の県道だと報じられています。

 

また報道では現場の映像が以下のように放送されました。

 

引用:Yahooニュース

 

この映像から事件現場が以下の場所だと判明しました。

 

住所

愛知県日進市竹の山5丁目 県道217号

 

 

大島颯人の職種はなに?

大島容疑者の職業はなんなのでしょうか?

自営業だと報じられていますが、黄色のアルファードから車好きな印象も見受けられます。

 

そうなると車の整備業などをしている可能性も考えられますね。

もしくはこの年齢で自営業というのは自身で始めたわけではなく、親から家業を引き継いだことも考えられます。

 

車が自分のものなのか、それとも親の車のものなのか分かりませんが、この年齢でなかなか良い車に乗っていることから収入が良い職業なのかもしれませんね。

こういう事件ではすぐに車の免許も取得してまた同じことをする危険があります。

 

そのためしばらくは車を運転できないように厳罰になることを望みたいですね。

世間の反応

イラスト

車で走っていると異常に車間距離を詰めてくる輩がいる。自分のスピードが遅いのかと思って速度を上げてもやはりぴたっとついてくる。容疑者の言うことがもし真実なら、最初に違法な行為をしたのは被害者?を名乗っている人ではないでしょうか。確かに何度も急ブレーキを踏み、事故を誘発する危険を生じさせたことは当然違法ではあるが、きっかけをつくったのは被害者を名乗っている自分自身だと自覚するべきです。立派な道交法違反(車間距離不保持)です。警察は双方のドライブレコーダーを精査して悪質性、過失の度合いを判断し、どう立件するか判断することが必要でしょう。

煽り行為されましたって通報したの?
そもそも車間詰めること自体、道路交通法に違反してます。
車間距離は前者が危険回避のために急ブレーキをかけても後者が安全に停止できる距離。今回は、故意に急ブレーキを踏んだと供述したから逮捕されましたが、危険回避のためだと言われたら、証拠がなければ後車に過失が認められる案件。前車にもドラレコがあれば危険回避のためかどうかの証拠になるが、もしなければ、前車ドライバーが危険回避のためといえばそれまで。
自分で煽っといて、被害者ズラするのはよくありません。
通報するときは自分の行動もよく考えてください。

車を運転する際は「車間距離を十分に開ける」って、教習所では教わります。
もう一度、教習をやり直すべきですね。
もしくは、免許返納をするしかない。
法律を守れないと言う事は、反社的行為をしているのと同じだからです。
なぜか、車は、「凶器」になるからです。
その辺の街中を、ナイフのような凶器を持って、歩き回っているのと、何ら変わらない。と言う事を意識すべきでしょう。

引用:Yahooニュースコメント