みなさん、こんにちは。

アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」のコンサートチケットをSNS上で販売すると書き込み、13万円をだまし取ったとして無職の女が逮捕されました。

 

 

逮捕されたのは住所不定の青木七海容 疑者(21)です。

青木七海とは一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

 

人気アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」のコンサートチケットを販売するなどとSNS上に書き込み、13万円をだまし取ったとして、21歳の女が警視庁に逮捕されました。

警視庁によりますと、青木七海容疑者は去年10月、人気アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」のコンサートチケットを販売するなどとTwitterに書き込み、申し込んだ20代の女性に現金13万円を青木容疑者の口座に振り込ませ、だまし取った疑いがもたれています。

書き込みを見た女性が青木容疑者にメッセージを送り電子チケットを2枚購入しましたが、会場に入れなかったため警視庁に被害を相談したということです。

調べに対し、青木容疑者は「チケット代金は受け取ったが、だまし取ってはいません」と容疑を否認しているということです。

引用:日テレNEWS

 

「Hey!Say!JUMP」のチケットを販売するとSNSに書き込み、実際にはチケットを渡さなかったとして女が逮捕されました。

 

逮捕されたのは住所不定・無職の青木七海容疑者(21)です。

 

青木容疑者はSNSに電子チケットを販売すると書き込み、20代の女性から現金13万円を振り込ませました。

ですが、警察に女性から

 

「代金を振り込んだがコンサート会場に入れなかった」

 

という相談があり事件が発覚しました。

 

青木容疑者は警察の調べに対して

 

「代金は受け取ったが、だまし取ってはいません」

 

などと供述し容疑を否認しているとのことです。

 

アイドル好きの心を弄んだ今回の事件ですが、どう考えても後でバレる犯行内容ですよね。

なぜこのような犯行をしようと考えたのでしょうか?

 

ネット上だからバレないという感覚なのでしょうか。

青木容疑者は「マンガ喫茶やホテルの支払いに使った」と供述しているようです。

スポンサーリンク

青木七海のプロフィールと顔画像

引用:日テレNEWS

 

プロフィール

【名前】:青木七海

【読み方】:あおきななみ

【年齢】:21歳

【住所】:不定

【職業】:無職

【容疑】:詐欺の疑い

 

詐欺罪の刑罰

10年以下の懲役

 

青木容疑者の住所は「不定」と報道されており、少なくとも現時点で住所が判明していないものです。

 

ですが「住所不定」とは住む家がないわけではなく、自宅が確認できない場合や、身元が判明していない状態の場合も使われるため、今後判明する可能性は十分ありそうです。

 

青木容疑者の顔画像は移送中の顔を伏せている姿しか確認されていません。

今後、SNSの発覚など報道で公開され次第、記事を追記しアップデートします。

スポンサーリンク

青木七海のSNS(Facebook,インスタグラム,ツイッター)は?

青木七海のSNSはあるのでしょうか?

各SNSを「青木七海」「nanami aoki」で調査すると以下の結果になりました。

 

インスタグラム:10件以上

Facebook:10件以上

ツイッター:10件以上

 

非常に多くの同姓同名のアカウントが確認されています。

現時点で名前と年齢しか判明していないため、アカウントの特定には至っていません。

スポンサーリンク

SNSで有名な詐欺師?

HeySayJUMPのチケット詐欺で逮捕された青木七海容疑者。

彼女のことを調査しているとツイッターで以下の情報が確認されました。

 

 

上記のツイートによると青木七海は「キンプリ」などジャニーズのコンサートチケットで同様の手口を繰り返している人物だったのです。

 

ジャニーズファンの界隈ではチケット詐欺師として名前が知られている人物だったようです。

 

 

 

名前が一致しており、年齢が今年22歳と犯人と一致、さらに手口が一致しているとなると、逮捕された犯人だと考えて間違いないと思われます。

 

このツイートによると住所は「神奈川県相模原市」であり中学校や高校も記載されているのです。

また学生時代は「菊池担」で現在は「岩本担」だということも判明しています。

 

家族についての明確な記載はありませんが、スタンプで隠れているものの住所が事細かく書いてあり、実家があることは間違いなさそうですね。

 

SNS上でのチケット絡みで多くの人と揉めており、そのたびに切ってを繰り返していたそうですが、今回は逮捕されました。

世間の反応

売る方も売る方なら、買う方も買う方。

推し活とか推し事とか楽しんでやるのは構わないが、転売禁止の規約とかルールを破ってまでやるのは良くない。

以前と比べて転売対策が厳しくなってるから記事のような事案も当然だけど、規約に違反した段階で売買の当事者は双方がペナルティを受けなきゃ無くならないでしょ。

チケット転売サイトやTwitterなどからQRコードの転売で買ったのは良いが入場拒否で入れない人が凄く多いです。よく見かけるのも事実です。
入場出来なくても返金すら無いそうです。

高額転売防止法を無視し定価以上を記載できる悪質サイトもあり取り締まりに合わないのは何故でしょう?
かなり苦情も入っているハズです。

コンサート会場や周辺など現地でチケットを手渡されただけでもダフ屋行為に巻き込まれてる事になり逮捕される事案も!

これ売る方も買う方も悪いよ。
売った側に騙す気があったのか知らないけど高額転売はダメだし、買った側は騙された可能性もあるけど単にJUMPコンデジチケだったから転売チケ買った購入者は読み取れなくて入れなかったんじゃない?転売チケあるあるじゃん

売る側だけじゃなくて買う側にも罰則ないとイタチごっこだよ

引用:Yahooニュースコメント