みなさん、こんにちは。

SNSで知り合った小学生の女子児童を、自宅に誘い出し性的暴行を加えたとして25歳の男が逮捕されました。

 

逮捕されたのは大阪府東大阪市のアルバイト林政広容 疑者(25)です。

 

女子児童は小学校の高学年であり、家出を希望していたということです。

 

犯人の林政広とは、一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

 

ツイッターで知り合った東京都内の小学校の女子児童に「大阪に来なよ」とメッセージを送って誘い出し性的暴行を加えたとして、25歳の男が警視庁に逮捕されました。

大阪府・東大阪市のアルバイト、林政広容疑者(25)は24日、都内の小学校に通う高学年の女子児童による「家出したい、誰か泊めて」というツイッターの投稿を見て、「大阪に来なよ」とメッセージを送って自宅に誘い込み、性的暴行を加えた疑いがもたれています。

警視庁によりますと、林容疑者は女子児童に「家出します。知り合いの女性宅に泊まる」というメモ書きを自宅に残させ、東京駅から大阪までの夜行バスの乗車時にウソの名前と年齢を書くよう指示していました。

メモを発見した父親が110番通報し、防犯カメラなどの捜査でおよそ20時間後に捜査員が林容疑者の自宅に踏み込み、現行犯逮捕したということです。

林容疑者は「小学生と知りながら呼び出し、衝動が抑えられなかった」と容疑を認めているということです。

引用:TBS NEWS DIG

 

事件が起きたのは今月の24日、大阪府東大阪市の住宅で起きました。

 

ツイッターで知り合った小学校高学年の女子児童に、「大阪に来なよ」とDMを送り、自宅に誘い出し性的暴行を加えました。

 

この事件で逮捕されたのは、大阪府東大阪市のアルバイト・林政広容疑者(25)です。

24日にツイッターで女子児童が

 

「家出したい、誰か泊めて」

 

と書き込み、それを見た林容疑者が

 

「大阪に来なよ」

 

とメッセージで返信し、自宅に誘い込んだということです。

 

さらに、林容疑者は入れ知恵をして

 

「家出をします、知り合いの女性宅に泊まる」

 

というメモ書きを自宅に残させました。

 

それだけでは飽き足らず、大阪までの移動に使った夜行バスの乗車名簿には、虚偽の名前と年齢を書くよう指示をしていたのです。

 

いかがわしいことをするつもりが、始めからあったのでしょうね。

25歳のいい大人が、小学生の子供を騙し自宅まで誘うとは、悪質な性犯罪ですね。

 

やっていることは子供と変わらないですね。

では、世間の反応を見ていきましょう

スポンサーリンク

世間の反応

イラスト

 

家出したいと言う子供は一定数居るんだろう。多分それを0にするのは難しい問題なんだと思う。 それならば、掲示板やSNSで誰でも良いから泊めてって頼る先を公的な施設を設けたら良いと思う。 一時的なシェルター。未成年を保護出来る施設。暫くして家に帰る子出てくるだろうし、そのまま保護されたい子も居るだろう。 被害に遭うより子供を守ってあげられる施設作ってほしい。

やっぱり小学生・中学生にスマホ持たせるのは危険すぎでは。
私が小学生の頃は折りたたみすらできないiモードの携帯でしたし、携帯は高校生からというのが暗黙の了解的な部分がありました。

防犯の観点から持たせるというのも納得はできますが、やはり親がしっかり管理すべきかと。

小中学生のスマホはやはり法律で禁止すべきだ。
連絡手段は見守り携帯だけで十分。
友達と会いたいなら、学校にいるときに〇〇日の〇〇時に待ち合わせで!と直接待ち合わせすればいい。それだけで顔も見たこともない得体のしれない相手と会うことも防げるし犯罪も防げる。スマホを持たせるメリットよりもデメリットの方が圧倒的で議論の余地もないレベル。

SNS側の規制の問題だろ。司法を始め公務員への意見はバンされ投稿拒否を食らう。信じられないのが、性描写に相手を求める内容は全くと言って良いほどに野放し状態。泊めて、ご飯奢ってなど魚の釣り堀状態。
端末での使用制限を掛けないと無く成らない!

引用:Yahooニュースコメント

スポンサーリンク

林政広はどんな人?顔の写真

引用:TBS NEWS DIG

 

プロフィール

【名前】:林政広

【読み方】:はやしまさひろ

【年齢】:25歳

【住所】:大阪府東大阪市東石切町

【職業】:アルバイト(職種不明)

【容疑】:未成年者略取誘拐、強制わいせつの疑い

 

未成年者略取誘拐罪の刑罰

3ヶ月以上、7年以下の懲役

強制わいせつ罪の刑罰

6ヶ月以上、10年以下の懲役刑

 

林政広の顔画像は、犯人移送のシーンが報道で流れ公開されています。

今後より詳いプロフィールが、報道で公開され次第、記事を追記しアップデートします。

スポンサーリンク

林政広のSNS(Facebook,インスタグラム,ツイッター)は?

イラスト

 

林政広のSNSはあるのでしょうか?

各SNSを「林政広」「masahiro hayashi」で検索すると、以下の結果が得られました。

 

・インスタグラム:10件以上

・Facebook:10件以上

・Twitter:3件

 

まずは、実名での登録が非常に多く、年齢や居住地がもっとも登録されやすい、Facebookから確認していきましょう。

 

同姓同名のアカウントは多いのですが、大阪在住は発見できていません。

インスタでは年齢や居住地などの情報が不足しており、特定には至っていません。

 

女子児童と知り合ったとされるツイッターですが、同姓同名のアカウントは3件のみで、居住地などの情報が確認できていません。

 

ですが、家出少女を探して連絡をするようなことをしていることから、実名ではなくハンドルネームで運用していたとみて間違いないでしょう。

 

SNSについては今後、情報が分かり次第、追記していきます。

自宅住所はどこ?

林政広の自宅住所はどこなのでしょうか?

現時点でもっとも詳しい住所の情報は以下の通りです。

 

大阪府東大阪市東石切町

 

 

現時点で判明している自宅住所はここまでです。

今後より詳しい住所の情報や、建物の外観などが判明し次第、記事を追記しアップデートします。

林政広の家族は?

イラスト

 

林政広に家族はいるのでしょうか?

東京から来た女子児童を無条件で家に泊めていることなどを考えると、林容疑者は一人暮らしと見て間違いないでしょう。

 

とはいえ、一緒に暮らしている家族はいないものの、離れている家族は両親やきょうだいがいることでしょう。

 

自分の身内がこのような事件を起こしたと知ったら、特に両親は悲しむことでしょう。

 

小学生にも非がないわけではないですが、まだ適切な判断ができない年代の子供を騙し、自分の性欲のはけ口にするとは言語道断で言葉も出ません。

 

事件は、女子児童の父親がすぐに110番して、防犯カメラの映像から、林容疑者の自宅を特定したそうです。

家出から20時間後の発見というスピード逮捕になったわけですが、警察の捜査がもし遅れていたら、さらに被害は広がっていたことでしょう。

 

ただ、高学年の小学生が家出をし、東京から大阪まで行くほどですから、家庭環境がよほど悪かったのかもしれません。

この女児の心のケアや家庭環境の調査までして上げて欲しいですね。

 

こういった悪質な性犯罪者には厳罰を望みます。

余罪も多数の常習犯か

 

今回の事件の手口から、初めての犯行ではないことが指摘されています。

ツイッターで家出を希望している少女を探し、メッセージを送ることは普通の人はまずしません。

 

また、家に残すメモ書きには、嘘の宿泊先を記載し、夜行バスの乗車名簿にも嘘の名前と年齢を書かせています。

 

ここまで、手口が鮮やかですと、余罪も多数あるものと思われ、常習的にこういった家出少女を騙してきた可能性が考察されているのです。