みなさん、こんにちは。

千葉県大網白里市のリサイクルショップの、強盗傷害事件に関与したとして、逮捕されていた23歳自衛官。

 

犯人の名前が中桐海知(かいち)容 疑者(23)だと公開されました。

 

中桐容疑者のスマホから、狛江市の強盗殺人事件の住所と犯行計画が発見されています。

中桐海知とは、一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

 

東京・狛江市の住宅で90歳の女性が死亡した強盗殺人事件が発覚するきっかけとなった、千葉県大網白里市の強盗致傷事件で、逮捕された自衛官が金に困っていたとみられることが日本テレビの取材で明らかになりました。

今月12日、大網白里市のリサイクルショップで起きた強盗致傷事件で逮捕された自衛官の男は、三重県出身の中桐海知容疑者であることが捜査関係者への取材で新たにわかりました。中桐容疑者は、三重県の陸上自衛隊久居駐屯地に所属していますが、去年11月25日付で所在不明届が出されていました。

さらに、中桐容疑者を知る人によりますと、駐屯地からいなくなった後、金に困っていた様子だったということです。

中桐容疑者の知人「何かが嫌やったんか(駐屯地を)抜け出してきて、三重まで戻ってきてヒッチハイクで。(息子に)泊めてほしい、お金貸してと多分言ってたと思うんですけど」

千葉県警は、中桐容疑者が所持していた携帯電話を解析したところ、「狛江の住宅に強盗に入る」という趣旨のやりとりが見つかり、狛江市の事件が発覚するきっかけとなりました。

中桐容疑者は大網白里市の事件の運転手役だったとみられ、経緯を詳しく調べています。

引用:日テレNEWS

 

かねてより報じられていた、関東地方で多発している強盗事件の犯人の実名が公開されました。

 

犯人の23歳自衛官の名前は中桐海知容疑者(23)です。

 

中桐容疑者は12日に起きた、千葉県大網白里市のリサイクルショップに2人の強盗が入った事件で、運転手役を務めていた人物です。

 

また、中桐容疑者が持っていたスマホには、19日に東京都狛江で女性が殺害された強盗殺人事件の住所や、犯行計画などが確認されたのです。

 

この計画を元に、警察官が当該住所に行くと、暴行を受け死亡した大塩衣与さんの遺体があったのです。

 

このことから、一連の強盗事件と同一グループだと思われており、今後事件の解決に重要な人物だとされています。

 

その卑劣な犯行内容からYahooニュースコメント欄では以下のような意見もあります。

 

コイツらは更正などあり得ない。檻から出てきたら又、犯罪をするでしょうね。危険な動物です。死刑で、良いでしょう。

引用:Yahooニュースコメント

 

スポンサーリンク

中桐海知のプロフィールと顔画像

引用:日テレNEWS

 

プロフィール

【名前】:中桐海知

【読み方】:なかぎりかいち

【年齢】:23歳

【住所】:三重県

【職業】:自衛官(現役)

【所属】:陸上自衛隊久居駐屯地

【容疑】:強盗致傷の疑い

 

強盗致傷罪の刑罰

無期または6年以上の懲役

 

中桐海知の顔画像は、学生時代のものですがすでに公開されています。

高校について調査すると、三重県の柔道大会の出場選手のリストに、中桐海知の名前を発見されました。

 

そこには高校名も記載されているものです。

 

情報参照元

http://www.mie-judo.jp/00result/20160501_h28_alljapanjunior_kenyosen_kekka.pdf

 

当該の高校は、三重県の高校名ですが、本人との整合性が確認取れていないため、こちらへの掲載は差し控えます。

 

さらに詳細なプロフィールについては今後、報道で公開され次第、記事を追記しアップデートします。

スポンサーリンク

中桐海知のSNS(Facebook,インスタグラム,ツイッター)は?

イラスト

 

中桐海知のSNSはあるのでしょうか?

各SNSを「中桐海知」「kaichi nakagiri」で検索すると、以下の結果が得られました。

 

・インスタグラム:1

・Facebook:2件

・Twitter:0件

 

珍しい名前であるため、同姓同名のアカウントはかなり少ないです。

Facebookには2件のアカがありますが、三重県出身で23歳ではないため、別人である可能性が高いと思われます。

 

インスタには同姓同名と思われるアカが1件だけあります。

このアカウントは年齢や住所などは確認できませんが、鍵アカになっており、犯人が逮捕前に鍵をかけた可能性もゼロではないでしょう。

 

SNSについて、新たな情報が確認でき次第、記事を追記しアップデートします。

スポンサーリンク

中桐海知の生い立ちや家族構成

三重県の山あいの集落で生まれ育ったという中桐容疑者。

 

家族構成は両親、祖父母、兄弟としばらく一緒に暮らしていたそうです。

 

地元の小学校・中学校・高校に通い、中学時代は野球教室に通っていたといいます。

高校時代は柔道部に所属し、大会にも出場していました。

 

中桐容疑者を子供の頃から知る人は

 

幼少時代を知る近隣住民

「小学校時代、中桐さんは面白かった。気さくだったし、やさしかったよ。家でゲームもしたし」

引用:Yahooニュース

 

地元の人からは

 

・面白い人

・社交的で顔が広い

・頑張ってる話は聞く

・明るい人気者

 

少年時代の中桐容疑者は、悪い話が全く出てこないほどの人気者だったようです。

なぜ、これほど良い印象しかない自衛官が、強盗をしてしまったのでしょうか。

 

息子さんが同級生だという人物の話では

 

同級生の父

「自衛官になり、三重から遠隔地へ派遣されたがとても嫌で抜け出した」
「実家に帰れば派遣されたところに戻れと言われるから家には戻れないと言っていたと聞いている」

引用:Yahooニュース

 

困ったことがあったら一番に頼るはずの家族ですが、帰ると自衛隊に戻されるということです。

この話を聞くと家族とは溝があったのかもしれません。

基地から消えていた

 

中桐海知は現役の自衛官でありながら、強盗事件に加担して逮捕されたものです。

この男は所属していた基地から、昨年11月に突然姿を消したそうです。

 

中桐海知が所属していた基地は「三重県陸上自衛隊久居駐屯地」です。

 

 

 

無断で逃亡して来たため、現在も所属扱いになっているといいます。

中桐容疑者の知人は以下のように話しています。

 

中桐容疑者の知人

「何かが嫌やったんか(駐屯地を)抜け出してきて、三重まで戻ってきてヒッチハイクで。(息子に)泊めてほしい、お金貸してと多分言ってたと思うんですけど」

引用:日テレNEWS

 

基地から逃げ出してきて、友人の金の無心や宿泊を要求したといいます。

基地の中でなにか嫌なことがあったのかもしれませんが、逃亡した挙げ句犯罪に手を染めるとは、自衛官の風上にも置けない人物ですね。

自衛官も闇バイトに応募か

今回の関東地方で多発している、強盗事件で逮捕された犯人はどのように集まっているのでしょうか。

逮捕された19歳の犯人は「インスタで闇サイトの募集に応募した」と供述しています。

 

イラスト

 

おそらく中桐海知を含む、実行犯はネット上の闇バイトの募集で集められた人物なのでしょう。

いくら募集しても人が集まらなければ意味がないですが、案件によっては1件100万円などのバイトもあり、すぐに金が欲しい若い男が応募しているのでしょうか。

 

コロナ禍や円高のによる物価高の影響で、生活が苦しいのはみんな一緒です。

にも関わらず、自分たちは真面目に働くことから逃げて、犯罪で手っ取り早く金を得ようとは、恥ずかしいと思わないのでしょうか。

 

いくら大金を得ても人としての大事なものはすべて失ってしまうでしょう。

関東では今も恐怖で寝付けない人が大勢いますし、この犯人グループには厳罰をお願いしたいですね。

世間の反応

イラスト

元自衛官でさえ 闇バイトに近ずき
理性を失うこのSNSの社会
サイバーセキュリティの強化は何とかならないのだろうか
この私でも簡単に闇バイトを見つける事ができる indeedの求人サイトで
検索項目を見つける仕事がある
闇バイトを見つけたら報酬がもらえて通告する仕組みを確立すれば
減るのではないか
例えば闇バイト先になりすましでアジトを見つけ連絡先を確認するとか
リスクはありますが何もしないより
いくらかはましです

自衛隊から逃げた、という事ですか。昔だったら脱走兵で処分は銃殺ですよ。元々、自衛隊に向いていなかった、という話で終わらせるわけにはいかない話。厳しく処罰するべきです。

報道で自衛官となっていたからどのような勤務形態なのか?と思っていたが、いわゆる脱走兵みたいなものだったのね。

この場合、自衛隊としてはどのような探索を行いそしてどのような判断や手続きをもってその隊員の資格の処分を行うのか?

引用:Yahooニュースコメント