みなさん、こんにちは。

今回は女優でタレント、歌手としても活動している、田中律子さんについて書いていきます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中 律子(@ri2kotanaka)がシェアした投稿

 

1月20日放送の「徹子の部屋」に田中律子さんが出演されます。

 

 

この記事では田中さんの夫や娘さんの名前や画像、若い頃の写真などを掲載していきます。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

田中律子のプロフィール

 

プロフィール

【名前】:田中律子

【読み方】:たなかりつこ

【出身地】:東京都世田谷区

【生年月日】:1971年7月17日

【年齢】:51歳(2023年1月現在)

【身長】:159cm

【血液型】:O型

【趣味】:ガーデニング、旅行、アロマテラピー、アウトドア

【特技】:ウィンドサーフィン、釣り、スキューバダイビング

【資格】:ヨガインストラクター、スキューバダイビングインストラクター

【デビュー】:1984年

【事務所】:有限会社アール

 

田中律子さんは1971年生まれの51歳ですが、とても若々しくて51歳には見えないですよね!

本名の田中律子で活動していますが、デビュー当時は「田中理津子」(読み方同じ)名義で活動していました。

 

そんな田中律子さんの学歴は以下の通りです。

 

・世田谷区立笹原小学校

・世田谷区立桜丘中学校

・日出高校(転入)

・堀越高校(卒業)

 

日出高校(目黒日本大学高校)と堀越高校は、当時のアイドルや役者さんなど、多くの芸能人が卒業していった学校に所属していました。

 

スキューバダイビングは14歳の頃からやっていて、仕事の合間を縫っては沖縄に行っていました!

ダイバーにとっては沖縄の澄み切った海は、何物にも代えがたいものですよね。

 

現在沖縄に住んでいるのは長年の夢だったんでしょうね。

それでは田中律子さんの経歴や若い頃を見ていきましょう!

スポンサーリンク

田中律子の経歴や若い頃

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中 律子(@ri2kotanaka)がシェアした投稿

 

1971年7月17日に、東京都世田谷区で誕生した田中律子さん。

 

実家は美容室を営んでおり、父親、母親、祖母は全員美容師でした。

田中さんは長女であり、弟と妹がいる家庭で育っています。

 

田中さんは母親が20歳の時に生んだ子供で、子供の頃は近所の男の子の中に混じって遊んでいました。

父親はビートルズが好きで、子守唄に歌ってもらっていたため、ほとんどの曲を覚えたというエピソードがあります。

 

 

小学生の頃は人見知りであまり家から出ないような子供でした。

中学2年生の時に初めてスキューバダイビングを経験すると、アウトドア派に転身し毎月のように海に行くようになります。

 

1984年12歳の時に東京都町田市の百貨店でスカウトされ、「週刊セブンティーン」のモデルとして芸能界デビュー。

デビュー当初は「田中理津子」名義でしたが、翌年には本名の「田中律子」名義になり現在に至ります。

 

 

1985年にはドラマ「ママ、大変だァ!」で女優デビューすると、1988年高校2年生でアイドル歌手としてデビューをしています。

 

この時代の芸能界は、有望な若手の女性はとりあえずアイドルとグラビアをやるという時代だったようです。

アイドル歌手として11曲、アルバム5作品をリリースしていますが、ヒット曲には恵まれていません。

 

ですがドラマ「愛しあってるかい」への出演をきっかけに仕事が増加し、立て続けに映画やドラマに出演。

女優というイメージが強いですが、かつてはバラエティー番組の司会やタレントとしての活動のほうが多かったのです。

 

 

ヒロインや主要キャラの役は非常に多かったのですが、主演には選ばれておらず、2007年ドラマ「こどもの事情」が初めての、連続ドラマでの主演でした。

 

その後は大女優としての階段を駆け上がり、ドラマ、映画、CM、バラエティ番組でも活躍を見せています。

 

一方私生活の方はどうなのでしょうか?

次項では結婚相手などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

結婚そして離婚,夫の名前や画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中 律子(@ri2kotanaka)がシェアした投稿

 

田中律子さんは1997年11月22日に結婚と妊娠を発表しています。

結婚相手はCMカメラマンであり名前は「杉本学」さんといいます。

 

田中さんが26歳、杉本さんが31歳での結婚でした。

 

夫の杉本学だとされている画像はこちらで閲覧できます。

 

夫画像

https://onl.tw/FfwaXHX

 

ただこの人物が「杉本学」さんだという確証がなく、あくまでネット上でそう「言われている」のみであり、拡散など情報の取り扱いにはご注意ください。

 

夫との出会いの馴れ初めは、1992年にCMの撮影で一緒に仕事をしたことがきっかけでした。

この当時出演していたCMは「富士銀行」であり、このCMが出会いのきっかけになったと思われます。

 

 

田中さんが旦那さんに一目惚れし、猛アプローチをして交際がスタートしています。

5年間の交際期間を経て結婚し、翌年には娘さんを出産しています。

 

その後、2012年には自身のブログで離婚を発表。

結婚生活は15年ほどありましたが、仮面夫婦のような状態だったといいます。

 

2年目には

 

「続けるの無理かな、旦那が浮気してくれたら良いのに」

 

とまで思うほどだったといいます。

 

雑誌のインタビューでは

 

「インドア派の夫とは性格が水と油。15年の結婚生活の大半は仮面夫婦だった」

 

と結婚生活の実情を明かしていました。

 

それでも離婚せずに夫婦としてい続けたのは、娘やCMのためだったと後に話しています。

ですが娘さんのある一言で決心がついたそうです。

 

「ママ、離婚していいよ」

 

という言葉を小学校6年生だった娘さんに言われたといいます。

 

もちろん、別れたいというような話はしていなかったそうですが、子供は本当に親をよく見ているんですね。

また、娘さんからしても、親がギクシャクしているのは、どんなに隠そうとしても分かってしまうことでしょうから、そういう家の雰囲気が居心地が悪かったのかもしれないですね。

 

離婚後には9歳歳下の彼氏がいたことを「ホンマでっかTV」に出演した際に明かしています。

 

 8月31日放送の「ホンマでっか!?TV」で、年下彼氏の存在を明かした田中律子(51)。

「明石家さんまから『年の差は?』と突っ込まれると、『9歳下』と照れながら正直に告白した」

引用:文春オンライン

 

これにより再婚の噂も浮上しますが、再婚について田中さんは以下のように話しています。

 

再婚はですねえ、する気はないですね

離婚をした時の(名前を)変える時のもう…ホントにもう…あの煩わしさ。なんで女だけがこんな思いをしなきゃいけないんだろう。あの煩わしさをまた…(また離婚するかどうか)分かんないじゃないですか

 

再婚の予定は今のところはないようです。

娘さんのこともありますから、気が合う相手だからといって、気軽に再婚というわけにはいかないのでしょう。

スポンサーリンク

娘の名前,年齢や画像

 

田中律子さんには娘さんが1人いらっしゃいます。

娘さんは1998年6月13日生まれの24歳であり名前は沙弥(さや)さんといいます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中 律子(@ri2kotanaka)がシェアした投稿

 

田中律子さんは離婚後に田中性に戻っているので、娘さんの名前は「田中沙弥」となります。

娘さんは成城学園に通っており、中学卒業後はイギリスに留学していました。

 

外国語をメインに勉強しており

 

・日本語

・英語

・フランス語

・中国語

・ウクライナ語

 

の5カ国語を話せるそうです。

 

娘さんは田中さんのYou Tube動画にも度々登場しています。

 

 

娘さんは現在ウクライナ人の男性と交際しており、結婚はまだしていないようですね。

職業についてはすでに大学を卒業しているため、仕事をしていると思われますが、どのような職業までは公開されていないようです。

 

芸能人の娘さんとはいえ一般女性ですからね。

ただ5カ国語を話せるので通訳や翻訳などの仕事をしているのではと言われています。

 

田中律子さんの家族構成

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中 律子(@ri2kotanaka)がシェアした投稿


田中律子さんの家族構成は以下のようなになります。

 

・母 ふみ子さん(美容師)

・弟 賢一さん(美容師)

・妹

・娘 沙弥さん

 

きょうだいで現在でも仲が良く、田中さんのインスタには3人の写真が公開されています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中 律子(@ri2kotanaka)がシェアした投稿

 

ここに田中さんの彼氏や娘さんの彼氏も加わったらさらに賑やかになりますね。

田中さんの弟さんは、美容師になり実家を継いで母と2人で店を切り盛りしているそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は田中律子さんのプロフィールや経歴、結婚からの離婚などについて書いていきました。

 

若い頃の田中さんは女優よりもタレント色の強い芸能人だったのは意外でした!

結婚生活は我慢ばかりの生活だったかもしれませんが、現在は沖縄に滞在し大好きなスキューバダイビングを楽しんでいるそうです。

 

動画や写真を見ても幸せそうですし、娘さんもご本人も本当に笑顔が眩しいですよね。