みなさん、こんにちは。

かねてより報じられている、福岡市博多区の博多駅前で、会社員の川野美樹さんが刺殺された事件。

逮捕された寺内進について様々な情報が報道されています。

 

 

徐々に生い立ちや地元での様子なども明らかになっています。

また母親がテレビの電話インタビューに答えたことが、物議を醸しているようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

母親が電話インタビューに答える

 

福岡市の博多駅前で女性が刃物で刺され死亡した事件で、殺人の疑いで逮捕された元交際相手の男が、捜査員の発見時にだて眼鏡をかけるなどしていたことが分かりました。 警察によりますと、寺内進容疑者(31)は16日夕方、博多駅前の路上で元交際相手の川野美樹さん(当時38歳)を刃物で十数回刺すなどして殺害した疑いがもたれています。 容疑を認めています。 現場から逃げていた寺内容疑者は、18日昼ごろ、博多区の路上でフードを被りだて眼鏡をかけた状態で捜査員に発見されました。 警察は、寺内容疑者が変装していたとみて、逃走していた2日間の足取りなどを調べています。

引用:九州朝日放送

 

テレビ朝日の朝のニュース番組「羽鳥慎一モーニングショー」の番組内で、博多駅前で起きた女性が殺害された事件を報道しました。

 

番組内では逮捕された寺内進について様々な報道がされましたが、母親に電話インタビューした音声動画が物議を醸しています。

 

インタビューの中で寺内容疑者の母親は

 

「気は短いと思う」

「自分の思うようにいかない時や思いがうまく伝わらないとかそういう感じかな。人は殴らないけどモノにあたるかな。壁に拳をあてるとか」

 

どこか他人事のように答える母親は、突然感情を露わにして号泣しながら

 

「どうしよう…どうしたらいいんだろう」

 

と動揺した様子を見せていたそうです。

この放送を見ていた視聴者からは、様々な声が上がっています。

 

 

博多刺殺事件の寺内容疑者の母親のインタビュー聞いたけど…

この母親も、ちょっと激情型な感じしかしなかったというか

寺内進容疑者の顔写真が怖過ぎて気分が悪くなる

犯罪者の顔見て、こんな気持ちになるの初めてだ

 

母親がインタビュー中、急に泣き出したことで「激情型」な感じがした方は多かったようです。

 

 

こいつの母親の電話インタビューを聞いたが

その声と話し方で寺内進の育てられ方が

間違ってたんじゃねぇのと感じたよ!

 

母親の話し方が本当に他人事であり、親というよりは知人か近所の人のような感じだったとの声もあるほどでした。

 

スポンサーリンク

バーテンダーで店長だった

寺内進は大阪出身ですが、かつては地元を離れて東京の六本木で働いていました。

 

 

Facebookに投稿された写真には、バーのような場所で働いている様子や、小さいステージでダンスのレッスンをする様子が投稿されています。

 

 

どういった店で働いていたかは分かっていませんが、ショータイムがあるボーイズバーのような場所に勤務していたのでしょうか。

 

その後、大阪に戻り2019年12月3日に自分の店をオープンさせています。

店の名前はBAR「キンクイ。」で、Facebookにはこの店のオープン時の写真が投稿されています。

 

 

さらに、店のツイッターアカウントも発見され、ここから店の住所も特定されています。

 

 

住所

〒533-0005

大阪府 大阪市 東淀川区 瑞光1丁目3−17

 

 

この店はすでに潰れており、現在は別の店が入っていることが確認できます。

寺内の店について「ぼったくりバー」だったという証言があります。

 

「寺内の店に遊びに行ったのですが、1杯、2杯しか飲んでないのに会計が1万円。高いと文句を言うと逆ギレされ、請求額を5万円に上乗せされる始末。あの人とはもう2度と関わりたくありません。店はコロナが流行る少し前、わずか1か月で潰れました」

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/e628bde9d55e5c85d15fd6bbc4b2e513c01a6aeb?page=2

 

上記の記事によると、1~2杯で1万円の会計を取られたとのこと。

高いというとさらに上乗せし5万円になったといいます。

スポンサーリンク

店を潰して大阪から福岡に逃亡か

寺内進がBAR「キンクイ。」をオープンさせたのが2019年12月3日です。

店のツイッターアカウントが作成されたのが2020年3月。

 

このツイッターアカウントは3月30日に1回ツイートがあっただけで、その後は1回もツイートされていません。

店用に作ったと思われるFacebookアカウントも、12月3日以降は、一度も投稿がないのです。

 

このことから、3月以降すぐに店は潰れた、もしくは寺内容疑者が辞めてしまったと考えられています。

おそらくオープンから1年も続いていないのではないでしょうか。

 

◆男性の知人

たぶん2年前。大阪から所持金1万円だったかな、1万円だけもって、目的もないのに博多に来たことは聞いたことがある。

引用:Yahooニュース

 

福岡の知人によると寺内進が福岡に着たのは2年ほど前だったと話しています。

その際に所持金1万円のみで来たとのこと。

 

情報参照元

https://www.fnn.jp/articles/-/472761

 

店をオープンするのに様々な費用がかかったと思いますが、回収はできていないと考えられ、何かから逃げるように福岡に引っ越しているのです。

 

福岡の寺内進の自宅アパートには

 

「隣の部屋の扉をドンドン叩く音がたまに聞こえた。電話してて「裸で逃げやがった」とか話してた」

という住民の証言があるのです。

 

こういったことから、大阪から福岡まで借金取りから逃げていたのでは?と考察がされているのです。

現状報道された内容でなく、あくまで個人の考察であるため、情報の取り扱いにはご注意ください。

世間の反応

イラスト

番組は観ていたが、当初ごく普通に(まるで他人事の様に)
淡々と話していた。

一度インタビューが途切れて時間が経った感じがしたが、
突然号泣している音声に切り替わって驚いた。別人かと思った。

加害者の親族にインタビューするのは何処の局もしているが
殊更朝日だけを叩くのも見当違いだろう。ダメだと言うなら
マスコミ全てに禁止するべきだが、「報道の自由」を盾に何処も
同様の取材は続けるだろう。

加害者(犯人)の実名から住所、学校の経歴から当時の同級生にまで
取材するマスコミ各社の報道の姿勢は批判しないのか。単に朝日を
叩きたいだけなのか。

別に断って話さなきゃいいだけじゃない。
実際の音声聴いたけどなんかあぁこういう母親なのねって感じ。

放送見たけど、謝罪もせず、明るくテキパキと息子の性格について語ってたのには違和感を覚えた。だいぶ変わった母親に思えた。

引用:Yahooニュースコメント