みなさん、こんにちは。

 

沖縄県浦添市のサンエー浦添西海岸パルコシティで

7歳の女児がエスカレーターから落下する事故が発生しました。

 

 

119番通報があり発覚したもので

現在女児は意識不明の除隊で病院に緊急搬送されました。

 

この記事では事件現場の様子や、落下した原因、女の子の身元について書いていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パルコシティで落下事故

 

引用:NHK

 

21日午後0時50分ごろ、沖縄県浦添市のサンエー浦添西海岸パルコシティで、「女の子がエスカレーターから転落した」と119番通報があった。

浦添市消防本部やパルコシティによると、エスカレーターに乗っていた外国人とみられる女児(7)が、4階の手すりと壁の間の吹き抜けのようになっている隙間に入り込み、そのまま1階へ転落したという。女の子は意識不明の状態で本島中部の病院へ搬送された。

パルコシティによると、4階に設置された防犯カメラには女児が転落前、上りエスカレーターの手すり部分に全身を乗せてしがみつくようにしている様子が映っているという。

引用:沖縄タイムス

 

浦添消防本部によると、エスカレーターに乗っていた外国籍とみられる女の子(7)が、3階付近から落下しました。

そのまま1階に落下し全身を強打したと思われます。

 

頭なども打っており意識不明の状態で緊急搬送されました。

 

4階に設置されたカメラには、手すりにしがみつく様子が映っていたといいます。

週末のショッピングモールで起きてしまった痛ましい事故です。

 

被害者の女児は、意識不明の重体だとうことですが、回復することを祈っております。

スポンサーリンク

事故現場について

事故現場はどこだったのでしょうか?

現場は沖縄県浦添市にある大型商業施設「サンエー浦添西海岸パルコシティ」です。

 

住所

〒901-2123

沖縄県 浦添市 西洲3丁目1−1

 

 

 

 

沖縄県浦添市に2019年夏にオープンした大型商業施設です。

パルコシティは地上6階建てで、「食品」「ファッション」「雑貨」「レストラン」など250店舗が入っています。

スポンサーリンク

女児の身元や国籍,容体は?

イラスト

 

転落した女児の身元や国籍は分かっているのでしょうか?

現時点で判明している情報は

 

・7歳の女児

・アメリカ国籍とみられる

 

だという情報が公開されています。

女の子はアメリカ軍関係者の家族だと見られています。

 

救急車でアメリカ軍関係者が利用する病院に運ばれて、現在治療が続けられています。

 

女の子の現在の容体は

 

意識不明の重体

 

だということです。

スポンサーリンク

事故原因と現場の様子

事故の原因は何だったのでしょうか?

落下した場所は「4階付近」や「3階の踊り場」など情報が錯綜しています。

 

※追記

3階から4階に上る途中だったそうです。

位置的にはほとんど4階の高さでした。

 

転落した女の子は上りエスカレーターに乗っていて

 

手すり部分に全身を乗せてしがみついていた

 

これにより体制を崩して落下したと思われます。

 

引用:沖縄タイムス

 

女の子が落下した現場の様子がこちらです。

手すりと壁の隙間にある僅かな隙間に入ってしまい、そのまま1階に転落してしまったとのことです。

 

その隙間はわずか20センチでしたが、安全ネットなどで隙間を埋めてはいませんでいた。

 

目撃した男性

「悲鳴が聞こえた後に、『バンッ』という大きな音を立てて女の子が落ちてきた。助かってほしい」

引用:沖縄タイムス

 

事故当時の現場はすごい騒ぎになっていたようです。

 

 

子供がエスカレーターで遊ぶのはいろいろな方が経験があると思いますが、危険だと親やスタッフにしかられてやめたりします。

 

この女の子は親と一緒ではなかったのでしょうか。

7歳でしたら、親と離れて行動も出来ますし、見えるにしても少し離れていた可能性も考えられますね。

 

現在意識不明の状態だということですが、女の子の回復を祈ります。

世間の反応

イラスト

ただただ、回復をお祈りするばかりですが、こうした事故は何時でも、何処でも、誰もが直面する可能性があります。
子供は一人でエスカレーターに乗せてはいけないとルール化することも大切ですが、「乗るかもしれない」と考えて、施設の管理者もそうですが、親や周囲の大人が想像力をはたらかせ、危険箇所を潰していくことも必要だと思います。

商業施設で保護者がそばに付き添っていないケースがあり違和感があるんだよね。
子供だけで、店内で3兄弟が走り回っていて超迷惑だった。
あまりにも酷かったので見かねて注意してしまった。
また買い物カートをに子供がブル下がって操作していたり。
体重の掛け方1つでひっくり返ってのおかしくなかった。

今回の事故原因を記事を読み進めていたら、そりゃ事故に繋がるだろうなと思った。
正しくエスカレーターを利用していたら事故は起こらなかったと思う。

子供を事故から守る意味からも保護者は目を離ささず
子供の不安全な行動は保護者が注意して欲しい。

通勤とかで 商業施設は毎日のように通過します
子どもがひとりで 乗るのではなく 手すりベルトにつかまってははなし つかまってははなし で遊んでいることを見かける
危ないよ そう声をかけると 目が合うと 逃げるように走ってゆく
なんだ って思うことも多い
無頓着な人もいる
ある程度の年齢までは保護者の責任でしょう
施設の構造的な問題もあるでしょう
ここ数年 同様の事故が年に1回は聞いていると思います
対策 基準を見直すとか必要なら対応が急がれる

引用:Yahooニュースコメント