みなさん、こんにちは。

今回は俳優でタレントの田中健さんについて書いていきたいと思います。

1月19日放送の「徹子の部屋」に田中健さんが出演されます。

 

 

この記事では田中健さんの結婚相手の奥さんや元妻娘(長女・次女)や若い頃について書いていきたいと思います。

それではどうぞ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

田中健のプロフィール

 

プロフィール

【名前】:田中健

【読み方】:たなかけん

【旧名儀】:あおい健

【出身地】:福岡県筑後市

【生年月日】:1951年3月6日

【年齢】:71歳(2023年1月現在)

【身長】:173cm

【血液型】:O型

【職業】:俳優、タレント、ケーナ奏者

【趣味】:ボクシング、ゴルフ、民族楽器収集、アロマテラピー

【特技】:写真、乗馬

【デビュー】:1972年

【事務所】:オスカープロモーション

 

田中健さんの本名は「田中研一(たなかけんいち)」といいます。

元々は歌手として芸能界デビューしており、その時の名前は「あおい健」でした。

 

田中さんの学歴は「福岡県立八女高校」を卒業しています!

 

芸能生活が50年以上の田中健さんですが、健康法として毎日1キロほど泳ぐことが日課なんだそうです!

 

以前は犬が苦手だったそうですが、現在チワシーズーを飼っているといいます。

スポンサーリンク

田中健の経歴と若い頃

 

1951年3月6日に福岡県筑後市で誕生した田中健さん。

実家は農家だったそうで主にお茶を作っている家庭でした。

 

田中さん本人によるとイラン人の血が入っているとのことですが、父親はこのことを否定しているそうです!

子供の頃は両親が共働きだったため、祖母と過ごす時間が多かったそうです。

 

高校時代にはブラスバンド部に所属し、トランペットを担当していました。

音楽へのあこがれが強かったため、ロックバンド「シャイニーズ」のメンバーとなり、ベースを担当していました。

 

 

高校卒業後1972年に「あおい健」名義でアイドル歌手としてデビュー。

デビュー当初は年齢を2歳若くサバ読みしていたそうで、アイドルにも関わらず振り付けで歌をうたうのが恥ずかしかったと話しています。

 

1974年にはドラマ「春のもつれ」で俳優としての活動を開始。

 

 

翌年1975年には映画「青春の門」で主演を演じています。

当時はアイドル歌手が非常に多く、戦国時代と呼べるほど競争がきつかったそうです!

 

田中さんも売れず、所属事務所が倒産してしまったため、夢を諦めて福岡に帰ろうと思っていたそうです。

そんな時、天路圭子さんのスナックでギターの弾き語りが大ウケ。

 

 

これがきっかけで天路さんは事務所を作って、田中さんを役者として売り込んでくれたそうです。

 

俳優デビューしたタイミングで芸名を現在の「田中健」に変更し現在に至ります。

1990年からはケーナ奏者としても活動を開始し、その時の芸名は「ケニー・テイラーjr」といいます。

 

その後は数多くの作品に出演した田中健さん。

大河ドラマは「6作品」に出演し、連続テレビ小説には「2作品」。

 

2013年には急性膵炎を患って、芸能活動を休止して入院しています。

近年は、2021年の映画「科捜研の女-劇場版-」ドラマ「山女日記3」などの作品に出演しています。

スポンサーリンク

結婚した元妻や再婚相手の名前,画像

 

田中健さんは現在までに2度の結婚を経験しています。

 

1回目の結婚相手は1986年に女優の古手川祐子さんでした。

田中さんが35歳、古手川さんが26歳の時での結婚でした。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hey Hey 平八くん(@hey8kun)がシェアした投稿

 

お二人は5年ほどの交際期間を経ての結婚でしたが、出会いのきっかけとなった馴れ初めは何だったのでしょうか?

二人の出会いは1980年のドラマ「夜の傾斜」で共演したことがきっかけでした。

 

初めて田中さんを見た古手川さんは

 

この人と結婚するかもしれない

 

と直感で思ったと後に話していました。

 

2人は交際をスタートし結婚しましたが、田中さんは古手川家の婿養子に入り、実家で暮らしていたこともあったそうです。

そのためマスコミからは意地悪く「マスオさん」と呼ばれ揶揄されたこともあったそうです。

 

お二人の間には子供(娘)を1人授かっています。

 

実家の父親とはあまりうまくいかず、二人は別居することになります。

1999年には離婚を発表しています。

 

そのわずか1年後の2000年5月5日には再婚をしています。

再婚のお相手は女優の加賀千景さんです。

 

 

田中さん49歳、加賀さんが31歳の時の結婚です。

 

加賀千景さんは女優の加賀まりこさんの姪という間柄であり、過去にはまりこさんのマネージャーとして活動していました。

 

加賀千景さんとは彼女が3歳の時に出会っていたそうです。

歌手として売れない時期に食事をただで食べられるという理由で、雀荘に夜な夜な通っていたそうです。

 

そこで加賀まりこさんさんが連れてきていたのが3歳の千景さんでした。

姪の面倒を見てくれれば、ご飯を御馳走するという条件で、面倒を見ていましたが、まさか将来結婚するとはお互い思ってはいなかったでしょう。

 

2007年には次女を授かっています。

スポンサーリンク

子供の名前や画像/孫は?

田中健さんは結婚した妻とそれぞれひとりずつ子宝に恵まれています。

 

長女:綾那(あやな)1987年生まれ 35歳

次女:希心友(まこと)2007年生まれ 15歳

 

田中健さんの娘さんは現在女優・タレントとして活躍中の綾那(あやな)さんです。

1987年10月29日の35歳であり、母親は元妻の古手川祐子さんです。

 

娘の綾那さんの顔画像はこちらです。

 

 

映画「海猿」やドラマ「ブザービート」などに出演し、コスプレイヤーとしても活動している人物です。

またゲーム好きが高じて、2019年にはYou Tubeチャンネル「モナリ THE チャンネル」を開設。

 

「ファイナルファンタジー14」や「龍が如く」「バイオハザード6」などの動画を配信しています。

 

 

次女は希心友(まこと)さんという名前で15歳の中学3年生です。

娘さんの顔画像は一般人の中学生だということもあり、公開はされていません。

 

ですが、後ろ姿の写真が「東京新聞」の子育て日記に掲載されていました。

 

引用:https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/diary/5897/

 

娘さんは小さい頃から英語を習っていたそうですが、最初のうちは小さい声で挨拶していたそうです。

ですが、母親から「あなたは日本の代表の子供なの」を言われ、今では元気よく出来るようになったそうです。

 

妹さんの「冬休みの宿題」に付き合って、1日分の献立を考えるという一面もあるようです。

引用:https://ameblo.jp/tanaka-ken/entry-12783410628.html

 

次女の希心友(まこと)さんは中学時代バレー部に所属していたそうです。

2023年には高校生になる年齢ですが、どこの高校に行くのかは公開されていません。

 

長女の綾那さんが結婚して子供がいるという情報はないため、お孫さんはいないと思われます!

田中健の家族構成

田中健さんの家族構成をまとめていきます。

 

《父親》田中健さん

《母親》加賀千景さん

《長女》綾那(あやな)さん

《次女》希心友(まこと)さん

 

以上の4人家族です。

ただ田中健さんには他にも家族がいることをブログで公開しています。

 

 

ワンちゃんと金魚も大切な家族のようですね!

ペットを「次女」と表現しているということは、長女の綾那さんとは一緒に暮らしておらず、古手川祐子さんと暮らしているか、あるいは一人暮らしなのでしょう。