連日報道されている渋谷母子死傷事件の犯人である15歳の中3少女について5chでも情報が集まってきました。

テレビの報道では驚きの動機や犯行手口などが明らかになりつつありますが、ネット上ではその生い立ち埼玉県戸田市の中学校について注目が集まっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

渋谷母子刺傷事件の報道内容

 東京・渋谷区で親子が包丁で刺されて重傷を負った事件で、逮捕された少女が「練習のために2人を殺そうと思った」と話していることが分かりました。

 

 20日夜、渋谷区円山町の路上で母親(53)と娘(19)が包丁で背中などを刺されて重傷を負いました。

 

その後の捜査関係者への取材で、逮捕された中学3年の少女が「家族を殺す練習のために2人を殺そうと思った」という趣旨の供述をしていることが分かりました。

 

また、少女は数時間前から現場周辺を物色していて、「人気のない場所を探した」と話しています。

これだけ残忍な事件を起こしてしまった中3少女はどのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

中3少女について

顔画像は15歳の未成年という理由から報道番組でも公開されていません。

事件発生から現在までに報道された犯人の中3少女についてまとめてみます。

  • 埼玉県戸田市在住
  • 年齢は15歳
  • 市立中学校の中学3年生
  • 白い上着に黒いスパッツ
  • ショートパンツを履いていた
  • 体型は華奢

 

また報道されてるように母親に強い殺意を持っており、今回の事件は母親殺害のための予行練習だったという恐ろしい供述もしています。

中3少女の母親がインタビューに答えています。

「中学校に入って、部活を辞めたり、次第に不登校になっていった。最近は来年の受験に向けて、私が勉強をしっかりやるように問い詰めたり、学校に行けていないことを 少し責めたりしていた」

 

「おとなしくて、生真面目。あまりしゃべるタイプではなく、冷静に淡々と物事をこなすタイプ。何か主張をするときには、小さいころから、感情的になることはほとんどなかった」

引用:日テレNEWS

一方で「母親の◯されるところを見たらツライだろうから弟も◯すつもりだった」と一見すると弟のことは恨んでいるというより気遣う一面を見せてはいるがその内容はかなり歪んでいる。

少なくとも殺意は母親に対してのみ向けられたようにみえるが、人の命をかなり軽く見た思考をしていると言わざるをえない。

スポンサーリンク

家族について

 

中3少女の家族環境について書いていきたいと思います。

現時点でわかっている家族構成は母親、弟のみである。

中3少女が小学校高学年だったころに両親が離婚していてそこから家庭での会話が少なかったそうです

犯行当日は家族には「塾に行く」といって外出したという供述内容から、家族と全くコミュニケーションを取っていなかったわけではないようだ。

むしろ反抗期の子供としては行き先をしっかり伝えるあたり、家族間の関係がそこまで悪いという印象はない。

中3女子の母親はインタビューで

「厳しく言ったときも言い返すことなく、淡々と返事をしていました。私に対する不満を言えずに、いつのまにか、ためこんでいたのかもしれません」

引用:日テレNEWS

不登校でいながら塾に通うなど母親がかなり厳しかった印象があり、普段は表に出さない不満が徐々に蓄積していった結果がこの悲惨な事件につながったのかもしれない。

近所の住民の話では

「お母さんの手伝いをよくしていた。外で会うと会釈もしてくれて悪い家庭環境には見えなかった」

父親などについては報道されてはいないが、犯人の家庭環境について5chの情報では両親が離婚し片親だったという情報があります。

そのため家が貧しい暮らしを余儀なくされていたようです。

スポンサーリンク

事件現場を知る人「ヤバい所」

事件現場となった神泉駅の周辺はよく知る人物にとってはかなりやばいエリアとして知られているようです。

近所にはライブハウスやクラブがあるエリアで「夜中でも女の子の発狂する声が響いてたりする」ということです。そういった場所柄、犯人の薬の使用を疑う声もあり路地裏にはガラの悪い人もかなりいたようです。

建物もかなり古い木造アパートがあるようで、未解決事件の発見場所だったという情報もあります。

細い路地が多数ありあまりいい環境であるとはいえなかったようですね。

犯人の住所や中学校が特定?

犯人の中3少女は埼玉県戸田市在住の15歳だと報じられています。

事件現場までは新宿まで電車で移動し、その後新宿から徒歩で渋谷の神泉駅まで移動したということです。

 

そんな中3少女は報道では「埼玉県戸田市の市立中学校の3年生」と報じられネット上でも特定作業が進んでいます。

すでに埼玉県戸田市にある市立中学校は以下の6校まで絞られています。

 

・戸田市立戸田中学校

・戸田市立戸田東中学校

・戸田市立新曽中学校

・戸田市立笹目中学校

・戸田市立喜沢中学校

・戸田市立美笹中学校

 

近所に住んでいるとされる人物が5chに書き込んだ情報によると、すでにマスコミでは中3少女の名前や中学校などは特定され、その中学校に報道陣が集まっているとの情報もあります。

教師や生徒にもインタビューが行われ、その内容が報道されるのも時間の問題であるようです。

 

「学校ではトラブルはない」と供述しているようですが、以前から学校ではいじめられていて小学校の時からすでに不登校だったという。

たまに学校に行くとクラスメイトからは「お前なんで不登校なの?みんなそう言ってるよ」などと言われて学校で孤立していったという。

あくまで真偽の確認が取れていない5chの書き込みなので、現段階では噂の1つとして認識したい。

 

住所についても特定までには至っていないが、最寄り駅が武蔵浦和駅だと判明しています。

これは「自宅から自転車でJR武蔵浦和駅に向かった」と報じられたことから判明したものです。

ただこの武蔵浦和駅が最寄り駅だということは、住所は戸田市の中心地ではない可能性が高いです。

というのも戸田市の中心地に住んでいる場合、最寄り駅は「JR北戸田駅」や「JR戸田駅」「JR戸田公園駅」になります。

 

武蔵浦和駅が最寄り駅ということは戸田市の中でも北西部や北部に住んでいる可能性が極めて高いといえます。

武蔵浦和駅は戸田市よりも北部にあり、渋谷からは遠ざかる位置にあるためです。

今回の事件は渋谷の路上で突然刺傷される事件という衝撃的な部分もさることながら、逮捕後の犯人の動機や供述内容が衝撃的で注目度が非常に高い事件です。

ネット上の反応

刃物を持たずに、親に話す機会が無かったのかと、
残念でなりません。
自分が母親を殺すと弟が悲しむから、
弟も殺すと報道されていました。
悲しむと言う感情はあったのですね。
これから、母親は、相手に謝罪に行き、
娘さんのケアもしながら、
弟さんの面倒も見なくてはいけない。
どうなるだろうか。
一瞬で生活が変わってしまう事に気付いて欲しい

 

知り合いではないただの通りすがりの人間は、人じゃなくモノ扱いなのが恐ろしくも悲しい。 なんの面識もない人間を襲うのは本当にやめて欲しい。 それぞれ大事な家族や友人がいたり、夢を持って生きていたりするのだから。

 

まあ確実に親は社会的にシヌことになるやろな… 加害者が自害でもしてくれれば相続放棄ができるから経済的には何とかなるだろうけど…生きているし、未成年だし慰謝料や損害賠償は親支払いになるだろう。 怪我の状態から数千〜億… 確か殺人事件などは非免責だから支払いは確実… 自分と祖父母の財産を売って、親戚一同から借りれるだけ借りて、母親は夜のお店ってところになるだろうか… なんだか誰にとっても救いがない…

 

家族を殺す為の練習で、他人を傷つける… 死刑になりたかった… 色々な事を言っているみたいだけど、結局、未成年だから、重刑にはならず、名前も報道されない。 被害にあった方が、辛い思いをするだけ。 本当に、誰でも良かったなどの無差別的犯行は、怒りを覚える。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます