こんにちは。

今回は声優の嶺内ともみさんについて書いていきます。

嶺内さんが2022年一杯で声優業を廃業することを発表し大きな話題になっています。

廃業の理由とは一体何なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

嶺内ともみが廃業を発表

嶺内ともみさんの廃業報道は「ORICON NEWS」が以下のように報じています。

 人気コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』アイネスフウジンの声などで知られる声優の嶺内ともみが、今年12月31日をもって廃業すると20日、所属事務所・アイムエンタープライズを通じて発表した。

同事務所は「嶺内ともみ が2022年12月31日を以って廃業することとなりました」と報告。「最後まで感謝の気持ちを込めて活動をしてまいりますので、温かく見守っていただけますと幸いです。改めまして、ファンの皆様にはこれまで応援していただきましたことを心よりお礼申し上げます」と謝意を記した。

 嶺内は『ウマ娘 プリティーダービー』アイネスフウジンのほか、アニメ『小林さんちのメイドラゴンS』イルル、『スロウスタート』十倉栄依子の声を担当している。

引用:ORICON NEWS

 

2022年12月31日をもって廃業することを、所属事務所を通じて発表しました。

 

「最後まで感謝の気持ちを込めて活動をしてまいりますので、温かく見守っていただけますと幸いです。改めまして、ファンの皆様にはこれまで応援していただきましたことを心よりお礼申し上げます」

 

と現在の心境とファンへの感謝の気持ちを綴りました。

スポンサーリンク

 廃業理由はなぜ?結婚の噂?

 

では嶺内ともみさんの廃業する理由とは一体何なのでしょうか?

これについては一切言及されておらず、その理由を窺い知ることはできません。

 

しかしながら、発表の文章で「引退」ではなく「廃業」と表現していることから、今後声優としての活動は一切せず一般女性になるということを指しています。

 

そのためネット上では「結婚するっていってよ」とう声や、「結婚して家庭に入るのでは」と考察する方もいます。

 

 

通常は芸能人や声優に限らず結婚しても仕事を続ける人物は大勢います。

ですが過去には歌手の山口百恵さんや女優の堀北真希さんらが結婚し引退をしているのです。

 

その理由は共に「結婚し子供を出産し家庭に入るため」でした。

もちろん仕事を続けながら子育てをすることもできますが、母親として妻として専念するためにそういった選択をする人物もいるのです。

 

「引退」ではなく「廃業」という表現からその覚悟が伝わってくるという考察もできます。

 

また廃業理由として「インボイス制度」の影響ではないかとも言われています。

 

 

インボイス制度とは

仕入れ税額控除を受けるには、仕入れ先からインボイスを発行してもらう必要がある。だが、発行できるのは消費税を納めている課税事業者のみ。

免税事業者はインボイスを発行できないため、仕事を発注する所属事務所などは税負担が増すことになる。

 

この制度では売上が年間1000万円を下回るフリーランスや自営業が主に不利益を受けるため、大きな問題になっています。

 

声優は全体の70%が年収300万円以下で、年収1000万円以下は95%だといいます。

そのため声優の2割以上は廃業するかもしれないと言われています。

 

 

この理由の真相は今後発表されるのかも含めて注視していきたいですね。

スポンサーリンク

枕や裏名義の噂とは?

嶺内ともみさんを検索で調べると「枕」「裏名義」というサジェストワードが確認できます。

枕というのは「枕営業」のことを指していると思われ、ネット上には以下のような情報が確認できるのです。

 

「声優ってみんな枕営業をしているんだよ。それを知ってるアニメの巨匠の宮崎駿は『声優の声は娼婦の声』って言った」

 

また5chの掲示板には枕営業をしている声優名として嶺内ともみさんの名前も記載されているのです。

ただこれはネット上での個人の見解であり、声優が枕営業をしているという事実は提示されていないことに注意が必要です。

 

また裏名義についてもネット上に噂があるようです。

 

裏名義とは

年齢制限作品に出演する際に、正式な声優名ではなく別の名義を使って出演するためのセカンドネーム

 

数多くの声優に裏名義があるとされているのです。

 

5chでは「声優の嶺内ともみに裏名義あるらしいんだが誰のこと?」というスレッドが確認できます。

「裏名義wikiあさればすぐに出るよ」という情報もあり、ツイッター上では以下のような情報も確認できています。

 

 

あくまでこれはSNSでの個人のつぶやきなので、嶺内ともみさんの裏名義が確認されたわけではありません。

 

こういった噂が廃業(引退)理由ではないかという声も上がっていますが、多くの声優にかけられている“疑惑”であり嶺内ともみさんのみにかけられた疑惑ではないため違和感を感じます。

 

世間の反応

イラスト

残念だけど…これが声優業の現実だと思う
割と売れてる人も定期的な収入源のある仕事がない限りは
細々と続ける売れ方にシフトして業界の役者として定着する仕事が
出来る素質が無いと一瞬パッと華やかに人気アニメに出て売れても
それだけの給料や賃金で食っていけるかというと全く出来ないのが
この業界の厳しいところだと思います、まだ若いので次の人生で
幸せな仕事や生活が出来る事を願ってます…頑張って下さい!

声優の世界って全然知らないけど最近は声優になりたい若い人が多いと聞いたことがある。
昔は声優ってニッチ市場で俳優さんが声を当てたりしてたイメージがあったけど最近はゲームやアニメのコンテンツが増えてきて映画の吹き替えだけじゃなく番組のナレーターだったりCMやプロモーションの声を当てたりと働くフィールドが増えてきている印象。
それでも次から次に声優になりたい人が業界に入ってくるから声優としてずっとやっていくのは厳しいのかもね。

スロウスタートで知って端役でちらほら名前を見てメイドラのイルルでメジャーになって。
可愛らしさはもちろん一生懸命な姿勢に好感が持てる声優さんでした。
ただ性格的に控えめな印象を感じたので、今の目立ったもの勝ちの様な業界についていけなかったのかなと勝手に想像してしまいます。
実に惜しいです。

引用:Yahooニュースコメント