こんにちは。

静岡県裾野市の「さくら保育園」で保育士3人が1歳時に暴行や暴力を加えた事件。

園長である櫻井利彦さんにも様々な批判が集まっています。

櫻井利彦園長とはどのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

静岡県裾野市の私立保育園で、保育士が園児に暴言を吐いたり、倉庫に閉じ込めたりするなどの不適切な行為をしていたことがわかりました。

静岡県裾野市の「さくら保育園」で、2022年6月ごろから1歳児を担当する30代から40代の保育士3人が、園児に、暴言を吐く、おもちゃなどを入れる倉庫に数分間閉じ込める、などの行為を複数回行っていたことがわかりました。

2022年8月、園長が報告を受け、調査したところ発覚。保育士は「申し訳なかった」と認めていて、3人を担任から外し、1人はすでに退職、ほかの2人も退職する予定だということです。

さくら保育園の櫻井利彦園長は「子どもたち、ご家族の皆様には大変申し訳ない、二度とこのようなことが起こらないように徹底してやっていきたい」とコメントしています。

引用:SBS

 

子供たちに許せない数々の不適切保育をしていたのは、さくら保育園の保育士3人です。

その内容は以下の様なものです。

 

  • 威圧的な口調で暴言
  • 刃物を見せて脅かす
  • 泣いてる子を撮影して笑う
  • 昼寝中の園児にご臨終です
  • 片足をつかんで宙吊りにする
  • 空調のない倉庫に閉じ込める

 

これは虐待を通り越して暴行、傷害と呼ぶべき恐ろしい行為です。

これを保育士が1歳時に行っていたと思うと、保護者でなくとも怒りが湧いてきます。

 

説明会に出席した保護者からは

 

「報道されていたよりもっと酷いことが行われていた」

 

と怒りをあらわにしました。

 

保育士3人については以下の情報が確認されています。

 

 

・30代女性 正規職員 9年目

・40代女性 非常勤職員 6年目

・40代女性 派遣職員 3年目

 

保育士が誰なのかは実名(名前)や顔画像(写真)などの特定はされていません。

ですが今後「爆サイ」や「5ちゃんねる」などで特定班から何らかの情報が出る可能性もあります。

スポンサーリンク

櫻井利彦のwiki経歴

引用:Yahooニュースコメント

プロフィール

【名前】:櫻井利彦

【読み方】:さくらいとしひこ

【年齢】:非公表

【住所】:非公表

【職業】:さくら保育園園長

【役職】:理事長、園長

 

櫻井利彦園長について調べてみると、一切の情報は公開されていない事が分かりました。

年齢は顔から判断するに40代~50代ではないかと思われます。

 

さくら保育園を経営する会社は「社会福祉法人桜愛会」です。

さくら保育園のホームページには

 

平成21年(2009年)から第2代目施設長に就任

 

とされておりそれまでは園の職員として勤務していたようです。

 

桜井利彦はこの会社の理事長を務めています。

桜愛会の住所は「〒410-1112 裾野市公文名1-1」だと情報が確認されています。

情報参照元:http://shizukyousai.or.jp/links/orakai/

 

桜愛会は以下の事業所を営業しています。

 

・さくら保育園

・御宿台こども園

・北児童館

 

家族や経歴についての情報は現時点で公開されていませんでした。

スポンサーリンク

裾野市から刑事告発される見込み

裾野市の市長は保育士3人と園長も「犯人隠避」の疑いで刑事告発することを発表しました。

引用:テレ朝news

 

これによってさくら保育園の虐待問題は刑事事件となり、保育士3人と園長が刑事罰に問われる可能性も出てきました。

 

また信用して預けている保育士という立場でありながら、暴行を繰り返した事件の注目度も含め、今後保育士の情報(名前,顔画像,年齢)などが報道されるのは近いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

保育士3人の謝罪は?

櫻井利彦は静岡朝日テレビの取材に対し

 

「やはり当事者が来て謝罪するのが当然だろうと」

「次もし説明会があるのであれば当事者を連れてきて」

 

と話し保護者と約束したことを公表しています。

 

3人の保育士の内1人はすでに退職し連絡がつかないということですが、本当に当事者の保育士3人が直接謝罪する日は来るのでしょうか。

 

裾野市は今回の事を重く受け止め刑事告発を検討すると発表しています。

 

 

ツイッターではさくら保育園に子供を預けていると名乗る保護者が表れ、こちらでも刑事告訴することを公表しているのです。

これにより保育士3人が誰なのか名前(実名)や顔写真が特定される事も考えられます。

 

園長の隠蔽工作も発覚

さくら保育園では園長の指示で隠蔽工作が行われていたとの情報が確認されました。

それは当事者の保育士3人を含む全ての職員にこの問題を口外しないという誓約書でした。

 

 

これが事実ならば櫻井利彦の悪質な隠蔽工作があったことになり、この情報も含めて裾野市は刑事告発を検討しているのです。

 

保育士3人が行ったことは立派な傷害事件であり、それを隠そうとした櫻井利彦は犯人蔵匿と証拠隠滅にも該当すると思われます。

 

今後は園長や保育士3人を含め、刑事告発され複数の逮捕者が出るのも時間の問題ではないでしょうか。

世間の反応

イラスト

これは犯罪ではないのですか?
該当保育士の氏名をしっかり公表し、保育士資格の取り消しを徹底ください。
退職すれば済む話ではありません。
人の命を預かる仕事を、甘く処分すべきではないです。必ず繰り返しますよ。
人が足りないから処分できない、ではなく、
模範になり保育士を目指したくなるような姿を見せられる方以外はきちんと対処すべき。

非常に悪質ですね。 複数の保育士が関わっているというだけでも、かなり悪質だと思いますが、 保育園が職員に口止め、しかも誓約書まで書かせるとは組織として非常に悪い状態だと思います。 こうなってしまうと、保育園の管理者らが虐待の事実を知っていて、見て見ぬふりをしたのではないか、と疑いも出てきてしまいます。 (報告した保育士に『動かないなら市に通報する』などのように詰め寄られて、渋々報告したとか) 直接虐待を行った保育士はもちろんですが、管理者らにも重い処分をくだす必要が出てくるかもしれません。

保育園自体が虐待の口外をしないように誓約書を書かせるなど、業務上で問題ある行為では。
該当する保育士のモラル、質の低さと同じくらいに問題にするべき。
信頼関係を破壊する行為、虐待行為に加担しているとも思われ認可されているのがおかしいと感じます。

どちらにしても保護者の方たちは安心して預けられないと感じているはず。
そのような保育園は閉園になってしまった方がいいのではないだろうか。
もちろん変わりの保育園が必要になりますが。
ここまでおかしな対応は無い、と思いたいです。

引用:Yahooニュースコメント