こんにちは。

大阪府堺市の市道で町内会のパトロール中だった男性4人がはねられた事件で犯人が逮捕され実名報道されました。

逮捕された犯人の名前は猪木康之容 疑者(49)です。

 

 

猪木容疑者は「事故を起こしたことに間違いはないが、人をはねた認識はありません」などと供述しているようです。

人が2人亡くなるほどの事故を起こしておいて、はねた認識がないとはどういうことなのでしょうか。

飲酒運転や居眠り運転も考えられる重大な事件だと思われます。

 

猪木康之とは一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

 

堺市中区の市道で町内会のパトロール中だった男性4人を車ではねて死傷させ、そのまま逃走したとして、大阪府警は28日、同区小阪西町の建設作業員、猪木康之容疑者(49)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕し、発表した。

中堺署によると、逮捕容疑は27日午後11時55分ごろ、同区小阪の市道で乗用車を運転中、歩いていた大阪市職員の山中正規さん(46)と内装業の村上伸治さん(47)をはねて死亡させ、いずれも40代の男性2人にひじの打撲など軽傷を負わせて逃げたというもの。

 現場は、片側1車線の直線道路(幅約6メートル)。署によると、地元町内会の男性8人で歩道のない市道脇を歩いていたところ、後方から来た車にはねられたという。署は8人が縦に並んで歩いていたとみている。

 町内会によると、27日は年末恒例の夜間パトロールの初日。午後10時から翌日午前1時まで町内を見回る予定だった。班ごとに交代で活動し、山中さんや村上さんたちの班は、すぐ近くの詰め所を出た直後だったという。

引用:朝日新聞

 

事件が起きたのは28日の午前0時ごろ、堺市中区小阪の市道でした。

町内会の夜間パトロール中だった40代の男性4人が次々と車にはねられたのです。

 

病院に搬送された山中正規さん(46)と村上信治さん(47)の死亡が確認され2人が軽傷を負いました。

ひいた車は山中さんらの後方からきたもので、そのまま立ち去りましたが、28日の夜になって犯人逮捕となったのです。

 

逮捕されたのは堺市中区の建設作業員・猪木康之容疑者(49)です。

猪木容疑者は警察の調べに対して

 

「私は事故をして立ち去ったのは確かですが、人をはねたという認識はなかったので、ひき逃げだとは思っていません」

 

などと供述しており、容疑を一部否認しているということです。

 

事件の概要

・12月28日午前0時ごろ堺市中区の市道で発生

・町内会の夜間パトロール中の列に車が突っ込む

・通行人がドンと音を聞いて110番通報

・男性2人が死亡、2人が軽傷

・逮捕されたのは堺市中区の建設作業員・猪木康之(49)

・犯人は容疑を一部否認

 

猪木康之のプロフィールを見ていきましょう。

スポンサーリンク

猪木康之のプロフィールと顔画像

引用:毎日新聞

 

※追記

その後の報道で猪木容疑者の顔画像が公開されました。

 

プロフィール

【名前】:猪木康之

【読み方】:いのきやすゆき

【年齢】:49歳

【住所】:大阪府堺市中区小阪西町

【職業】:建設作業員

【容疑】:過失運転致死傷、ひき逃げの疑い

 

過失運転致死傷の刑罰

懲役15年以下、または罰金100万円以下

 

ひき逃げの刑罰

救護義務違反の刑罰

10年以下の懲役または100万円以下の罰金

 

報告義務違反の法定刑

3月以下の懲役または5万円以下の罰金

 

猪木康之の顔画像は現時点で公開されていません。

ですがこれだけ注目度の高い事件ですので、今後報道で顔の写真が公開されるでしょうからその時に追記します。

スポンサーリンク

猪木康之の自宅住所

猪木康之の自宅はどこにあるのでしょうか?

報道された内容をまとめると「大阪府堺市中区小阪西町」だということです。

 

この地域をグーグルマップで確認してみましょう。

 

 

発表されている住所が事件現場と同じであり、自宅の近所でひき逃げ事件を起こしたことが判明しています。

被害者と犯人の年齢も近いため、顔見知りをひき逃げした可能性もあるのです。

 

それでは事故現場はどこなのでしょうか?

次項で取り上げていきます。

スポンサーリンク

猪木康之のSNS(Facebook,インスタグラム,ツイッター)は?

イラスト

 

猪木康之のSNSはあるのでしょうか?

各SNSを「猪木康之」「yasuyuki inoki」で検索すると以下のような結果になりました。

 

インスタグラム:1件

Facebook:3件

ツイッター1件

 

この中でFacebookでは建設作業員の人物がヒットします。

顔写真も公開されており、強面のどかちんと言える風貌です。

 

しかしながら住所や年齢、顔画像などの情報が確認できず、特定には至っていません。

今後の報道でSNSが公開され次第、記事を追記しアップデートします。

事件現場の住所はどこ?

事件が起きた場所はどこなのでしょうか?

報道された住所では「大阪府堺市中区小阪」の市道だと報じられています。

 

また事件現場の写真も公開されています。

 

引用:TBS NEWS DIG

 

以上の情報から現場が以下の場所だと判明しました。

 

現場の住所

〒599-8276

大阪府堺市中区小阪208−9

 

 

 

この道路は片側1車線で歩道がなく路側帯のみであることがわかります。

大人一人が通れるほどの狭い幅しかないことが、グーグルマップから確認できます。

猪木康之勤務先建設会社はどこ?名前や住所は?

猪木康之は建設作業員だと報じられていますが、勤務先の会社はどこなのでしょうか?

これについて調べてみると、ネット上ではある建設会社が浮上しています。

 

その会社の経営陣の欄に「猪木康之」の名前が記載されていることから、その会社の名前が浮上しているのです。

また、事件現場からその建設会社までは車で25分ほどの距離なのも、名前が挙がった要因の一つだと思われます。

 

しかしながら犯人と同一人物だという確証が得られていないことから、こちらでの掲載は差し控えさせていただきます。

ひき逃げの原因はなに?

猪木康之がひき逃げをした原因は何だったのでしょうか?

この状況から考えられるとしたら

 

・飲酒運転

・わき見運転

・通話しながら運転

 

こういった理由が考えられます。

事件の起きた時間が深夜で時期的なことも考えると、飲酒運転だった可能性も十分考えられるでしょう。

 

事件現場の道は法定速度が40キロですが、2人が亡くなってしまうほどですから、それ以上のスピードで突っ込んだ可能性も高いですね。

 

Yahooニュースのコメント欄でも飲酒運転の可能性を指摘する声が上がっていました。

 

 

間違いなく飲酒だな。
アルコール抜く為の時間稼ぎで逃げたんだろ。
だからさ、被害者の生死に関係なく、轢き逃げは飲酒死亡事故よりも重い罪にすれば良いだけだろっての。

引用:Yahooニュースコメント

 

またかなりのスピードが出ていたことを指摘する声もあります。

 

 

夜間パトロール中で、引かれて死ぬなんて、かなりスピードが出てたはずです。 現在、防犯カメラの多い時代に逃げれるわけがありません! 忘年会の後、車を運転しないでほしいです。 この寒い中、町内会の夜間パトロールという、責任感あふれる仕事をして、なくなられた方は無念でならないと思われます。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/8ad50e07caf7a127cd9587043bcf4315abc46d0f/comments

 

夜間パトロールは善意でやっている活動にも関わらず、死亡事故が起きてしまったことは気の毒でなりません。

 

人をひいているにも関わらず気付かないわけはないという指摘もあります。

かなりの衝撃があるため、車を停車させて確認するのが自然です。

 

 

2人も死亡するほどの事故ならそれなりの衝撃があるはず!
自分は犬や狸などが飛び出してきて撥ねてしまったことがあるが、それでもドンッて衝撃がくるんだから認識してて逃げたと思われる。
仮に人だとは思わなかったとしてもドアミラーが破損したら普通なら一旦停車して確認するだろ?
最近は逃げて「人だとは思わなかった」って言い訳する犯人が多いが、いい加減ひき逃げ事件は厳罰化し、殺人罪と同等にしなきゃダメなんじゃないでしょうかね。

引用:Yahooニュースコメント

 

防犯カメラの映像から犯人お車が特定されての逮捕でしたが、事件発生から1日も経過しないでのスピード逮捕だったことから、交通量が少ない道なのでしょう。

 

いずれにしても年の瀬に身内を亡くした遺族の悲しみは想像を絶するものです。

犯人の身勝手な行為は許せないもので、二度と犯人に車を運転させないでほしいという声も多く上がっています。

世間の反応

イラスト

轢き逃げ、当て逃げ、の厳罰化を強く望みます。
逃げる理由があるから逃げる訳で、逃げたらその逃げる理由以上の厳罰を受ける様にすれば多少は減るでしょう。
車を運転する事は、便利なだけでは無く大きなリスクと責任を負わねばならない事をもっと周知させましょう。そもそも道幅が狭いのに交通量が多いというのは全国よくあります。
誰も抜本的解決案は出せずにいるのが現状です。
こういう事故が起きた後にやっとガードレールや一本通行などの対策がとられるが、それは犠牲者が出たあと。多過ぎる議員に無駄な税金を使うのなら、自治体で危ないと言われている所の対策に使われて欲しいです。
最近は特に建設作業も多く足場を作っている作業員を多く見ます。
真面目な作業員もいるとは思いますが明らかに変なウヒョヒョヒョ系作業員も多く見られます。

時期的なものを考えると飲酒運転の可能性が高いですね。ひき逃げの上、結果的に2人死亡していますからね。飲酒運転に関しては殺人罪と同等の刑罰に改正してよいと思う。お酒を飲めば正常な運転ができなくなるのは誰もがわかっていることなので。自動車を運転していて過失によって人にケガを負わしてしまうようなことは避けられないと思うが、飲酒運転はそうではない。意図的に事故が起きうる状況を作っているのは飲酒運転の本人なので、それを過失運転致死傷罪ではおかしな話だと思う。

〝歩行者は右側を歩け〟的なコメントが多いことに驚く。
歩行者のルールとしては正しいけど、自動車を運転する上で〝歩行者は右側を歩いている〟盲目的に信じている人はいないはずだし、右側を歩いていたとしても、車が路側に寄って走ったなら逃げ場は無かったのでは無いでしょうか。

右側を歩いていたら事故は防げたのかと言われたら、そうでは無いと思う。

とりあえずは犯人が捕まってよかったが、年の瀬に亡くなられた親族や関係者はなんともやりきれないだろうね。ご冥福をお祈りいたします。

遺族の心境は複雑だろうね。
轢き逃げ犯は絶対に許せないのは勿論だけど、「防犯パトロールに参加していなければ…」と正直思ってしまうんじゃないかな。

引用:Yahooニュースコメント