こんにちは。

滋賀県彦根市駅東町の国道で車線をはみ出した車が対向車と正面衝突する事故が起きました。

この事故で対向車に乗っていた42歳の母親が死亡、山本さんの夫と小学生の娘が打撲などの軽傷を負いました。

 

 

逮捕されたのは車を運転していた滋賀県甲良町の竹田春男容 疑者(59)です。

竹田春男とは一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

 

飲酒運転の男の車が車線をはみ出し、対向車線の車と正面衝突しました。この事故で対向車線の車に乗っていた42歳の女性が死亡しました。女性の夫と小学生の8歳の娘もケガです。

 28日午後7時半ごろ、滋賀県彦根市駅東町の国道で南に向かって走っていた車が車線をはみ出し、対向車と正面衝突しました。この事故で、対向車に乗っていた彦根市の山本ちひろさん(42)が病院に運ばれましたが、頭を強く打ちその後、死亡しました。また山本さんの夫(43)と小学生の娘(8)も打撲するなどの軽傷です。

 警察は対向車線にはみ出した車を運転していた滋賀県甲良町の竹田春男容疑者(59)を逮捕しました。竹田容疑者の呼気からは基準を超えるアルコールが検出されたということです。

 警察の調べに対し竹田容疑者は「自宅などで酒を飲んでいた。今は帰りだった」と話していて、容疑については「間違いない」と認めているということです。

 現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で警察は竹田容疑者から話を聞くなどして、詳しい事故の経緯を調べています。

引用:mBSNEWS

 

事件は28日の午後7時半頃に、滋賀県彦根市の駅東町の国道で起きました。

軽自動車が車線をはみ出して対向車に正面衝突したのです。

 

対向車の車には親子3人が乗っており、後部座席に乗っていた母親の山本ちひろさん(42)が死亡しました。

車を運転していた43歳の夫と、助手席に乗っていた8歳の娘は軽傷です。

 

この事故で逮捕されたのは滋賀県甲良町の左官業・竹田春男容疑者(59)です。

 

竹田容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されており

 

「自宅などで酒を飲んでいた。今は帰りだった」

 

などと供述しています。

 

警察の調べに対して「間違いありません」と容疑を認めています。

 

年末のこの時期になると飲酒運転のニュースが増えますが、人の命を奪う危険があることは百も承知のはずです。

にも関わらずこうした死亡事故が起きてしまうわけですから、現行の刑罰が軽いのではないでしょうか。

 

Yahooニュースのコメント欄でも刑罰の軽さを指摘する声が上がっています。

 

 

飲酒運転での殺人は飲酒運転+殺人の罰をちゃんと与えていいと思う
ただ今回飲酒運転でだったけど最近対向車が来ていても対向車線に飛び込んでくる車がいるからあれもやばいと思う
交差点でも対向車が右折レーンにはみ出したりして怖いなと思うことがあるし
20代位の運転手が運転する対向車線の軽が急にこちら側にウィンカーも何もなしで飛び込んできたので急ブレーキをかけたらそのままこちらの車線(相手から見て対向車線)で左にウィンカーをだしスーパーの駐車場に左折していったけどホント相手の正気を疑った・・・

引用:Yahooニュースコメント

 

飲酒運転は容易に人を死なせてしまうほど危険行為であるにも関わらず、殺人罪が適用されないのは違和感がありまね。

飲酒運転は殺意の有無に関係なく人の命を奪う行為であることから、本人の殺意の有無など関係なく、遺族の気持ちを考えると納得いかないという意見もあります。

 

 

飲酒運転は、殺意はなくても、無差別に人の命を奪う危険性を孕んでいると思います。今回はその危険性が現実となった。殺人罪が極刑もあり得るのに、危険運転致死傷罪が有期刑にとどまるのは、納得いかないという人は多いんじゃないかと思います。もっと厳罰にしないと、飲酒運転撲滅などは夢のまた夢だろうし、なくなることはないと思います。

引用:Yahooニュースコメント

 

また犯人は「家や店で酒を飲んだ」と供述していますが、酒を出した店の人間も同罪だという声もあります。

 

 

>「運転する前に家や店で酒を飲んだ」

運転するのを分かっていて、コイツに酒を出した店の奴も絶対逮捕して交通刑務所にぶち込んでやれよ!

引用:Yahooニュースコメント

 

事件の概要

・12月28日午前7時半滋賀県彦根市の国道8号線で発生

・飲酒運転の車が中央線をはみ出し対向車と衝突

・逮捕されたのは滋賀県甲良町の左官業・竹田春男(69)

・後部座席に座っていた母親の山本ちひろさんが死亡

・夫(43)と娘(8)は軽傷

・「運転する前に家や店で酒を飲んだ」と容疑を認める

 

家族の気持ちを考えると年の瀬に母親や妻を失ったことは本当に気の毒ですね。

この犯人には二度と車の運転をさせないでほしいという声も上がっています。

スポンサーリンク

竹田春男のプロフィールと顔画像

イラスト

プロフィール

【名前】:竹田春男

【読み方】:たけだはるお

【年齢】:59歳

【住所】:滋賀県甲良町

【職業】:左官業

【容疑】:酒気帯び運転などの現行犯

 

酒気帯び運転の刑罰

1年以上20年以下の有期懲役

 

 

竹田春男の顔画像は現時点で公開されていません。

今後の報道で公開され次第記事を追記しアップデートします。

スポンサーリンク

竹田春男のSNS(Facebook,インスタグラム,ツイッター)は?

イラスト

 

竹田春男のSNSはあるのでしょうか?

各SNSを「竹田春男」「haruo takeda」で調べてみると以下のような結果になります。

 

インスタグラム:10件以上

Facebook:10件以上

ツイッター:5件

 

この中でFacebookのアカウントでは住所や年齢などの確認が出来ないものの、友達の情報から滋賀県在住だと思われるものがあります。

年齢も50代以上だと思われ、投稿された顔写真は色黒で睨みつける男が写っています。

 

犯人と同一人物だという確証が得られていないため、こちらでの掲載は差し控えますが、犯人のものである可能性はありえます。

 

ただ59歳という年齢を考えると、SNSを利用していない可能性も考えられますね。

スポンサーリンク

結婚した妻や子供などの家族は?

引用:テレ朝news

 

竹田春男には結婚した妻や子供などの家族はいるのでしょうか?

59歳という年齢を考えると妻や子供、孫がいてもなんらおかしくないですよね。

 

父親や夫がこのような飲酒運転での死亡事故を起こしたと知ったら、悲しむとともに近所からも後ろ指をさされかねません。

 

また家族がいるならば、相手の家庭を壊してしまった罪の重さは理解できるはずです。

母親を失った8歳の娘が泣き叫ぶ姿や、幸せな時間が突然奪われた夫の気持ちを考えると、なんともいたたまれない気持ちになります。

事故現場はどこ?

事故が起きた場所はどこだったのでしょうか?

報道では「滋賀県彦根市駅東町」の国道だと報じられています。

 

また報道された事故現場の画像がこちらです。

引用: BBCびわ湖放送

 

以上の情報から事故現場が以下の場所であると判明しました。

 

住所

〒522-0007

滋賀県彦根市古沢町224

 

 

勤務先の会社は?

竹田春夫の勤務先の会社はどこなのでしょうか?

現時点では会社で雇われているのか、それとも自営業でやっているのか判明していません。

 

ですが竹田春夫の車の様子をみると無傷で住んだとは思えないため、仕事に出ることは出来ないでしょう。

 

滋賀県彦根市周辺で「竹田春男」の名前が確認できる左官業者は確認されていません。

このことからどこかの会社に勤務していたと考えられます。

 

ですが会社としても従業員が飲酒運転をしてこの様な事故を起こしたと発覚すれば、仕事をクビになってもなんらおかしくはないですね。

世間の反応

イラスト

どんなに、反対車線の車が慎重に運転しても、車が突っ込んできたら、タダではすみません。
それが、飲酒した運転手ならば、被害者はなぜ飲酒して、重大な事故を起こしておいて、車ならば罪が軽くなるの?と思ってしまうと思う。
飲酒して運転するのは、故意にしかできない。福岡で、家族が飲酒した運転手が運転する車にぶつけられて、一家が亡くなった事件から一向に飲酒の事故が、減っていないように感じます。
飲酒して運転すれば、危険運転云々ではなく、もっと刑罰を重くしなければ、被害者も納得しないと思います。

一般道での後部座席シートベルト着用は任意ではあるが、交通事故はいつ起こるか分からない。
急ブレーキだけでも投げ出されて頭部損傷は考えられるから、全席シートベルト着用した方がいい。

今回は理不尽な事故だけど、しなくていいからしないよりも、万が一に備えてシートベルトをした方がいいと思う。

飲酒運転については呆れるとしか言いようがないが、もっと検問を増やしたり取り締まりを強化して即実刑としたらどうだろうか。
飲んだら運転しない、何故守れないの?
タクシー代をケチっているだけでしょ。

危険運転致死罪を廃止して
殺人罪で裁くべき。
これだけ飲酒運転による取り返しのつかない
悲惨な事故、いや殺人行為が無くならないのは(全くの私見ですが)最悪でも確か懲役20〜30年の有期刑であり死刑が適用されないと言う悪しき前提があり、まさか俺に限ってと言う自分勝手な思い込みがなくならないからでしょう。酒を飲めばまともな判断も出来ず体も言う事を聞かないとわかってやっている悪質な行為である以上
法改正をして改めるべきと強く思う。
もちろん飲ませた側と同乗者も含めて厳罰に処するべき。

亡くなられた母親のシートベルト着用の有無はわからないが、
正面衝突で前席の二人がけがで済んでいるのに、亡くなっているのは、
衝突した衝撃で前方に飛んで行ってしまい、頭部や胸部などをぶつけたと思われる。
後部座席は前のシートで守られていて、安全だと勘違いしてしてシートベルトしない人が結構いるが、厳罰化されたはずなのに平気で飲酒運転する輩がいるので、自分の身は自分で守らないといけない。

引用:Yahooニュースコメント