みなさん、こんにちは。

埼玉県狭山市の広瀬台1丁目にあるマンションで50代の男性が拳銃で撃たれる発砲事件が発生しました。

事件が起きた場所の住所や犯人について書いていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

狭山市広瀬台で発砲事件,犯人逃走中

 

今夜、埼玉県狭山市のマンションで50代の男性が拳銃で撃たれ、病院に運ばれましたが重傷です。

警察と消防によりますと、6日午後7時15分ごろ、狭山市広瀬台のマンションで「夫が拳銃で胸を撃たれ、意識がない」と女性から119番通報がありました。

救急隊が駆け付けたところ、50代の男性が胸などから血を流していて、病院に搬送されましたが重傷だということです。通報した女性は救急隊に対し、「何発か撃たれたようだ」と説明していたということです。

引用:TBS NEWS DIG

 

1月6日の午後7時半頃女性から119番通報が入りました。

 

「夫が拳銃で胸を撃たれ、意識がない」

 

現場は狭山市広瀬台の集合住宅であり、撃たれたのは50代の男性です。

男性は何発か撃たれたようですが、搬送時には意識があったということです。

 

 

埼玉県警のツイッターアカウントでは、直ちに銃撃事件の情報が流布されました。

ツイートの内容によると犯人は逃走中であり、付近の住民の方は周囲を警戒し、施錠を徹底してください。

 

 

緊急放送の内容はこちらの動画で確認できます。

 

 

不審者を見かけた方は直ちに通報をお願い致します。

 

通報先:狭山警察署

04-2953-0110

スポンサーリンク

犯人の特徴や名前,顔画像は?

埼玉県警によると犯人は現場から逃走中とのことです。

犯人は一体どのような人物なのでしょうか?

 

報道された情報では「不審者」という情報のみです。

 

※追記

犯人の特徴が報道されました。

・黒いフルフェイスのヘルメットを被っていた

・オートバイで逃走した

犯人の逮捕はされておらず、実名や顔はまだ公開されていません。

被害者は家族で食事に出掛けており、車から降りた所を待ち伏せしていた可能性が指摘されています。

 

 

 

拳銃を所持している可能性が高いため、付近の方は十分ご注意ください。

犯人についての新たな情報が入り次第、記事を追記しアップデートします。

 

※追記

銃撃された人物が指定暴力団・絆会幹部だと判明。

このことからヤクザ同士の抗争である可能性が高まっています。

そのため犯人もヤクザ関係者だと見られています。

スポンサーリンク

事件現場はどこ?

 

金曜日の夜に突然起こった銃撃事件。

事件現場は一体どこなのでしょうか?

 

現時点で報じられた住所は「狭山市広瀬台1丁目」のマンションだということです。

 

 

 

 

グーグルマップで確認すると店舗などは少なく、閑静な住宅街であることがわかります。

犯人がどのような形で逃走しているのかは分かりませんが、住宅の敷地内にも簡単に入れるほど道も細い場所です。

 

現場についての情報をまとめると以下のようになります。

 

・埼玉県狭山市広瀬台1丁目のマンション

・圏央道狭山日高インターチェンジから東に約1キロ

・500メートル離れた場所に小中高校がある

 

事件現場のマンションの外観はこちらのツイートから確認できます。

 

 

敷地内で」と書かれているため、この建物で事件が起きたと考えるのが自然です。

以上の情報から調査を進めると住所とマンション名が判明しました。

 

埼玉県狭山市広瀬台1丁目66−13

フジハイライズ

 

 

 

近隣の住民の方はくれぐれもご注意ください。

スポンサーリンク

犯人の逃走ルートは?

犯人は依然として逃走中だということです。

逃走ルートはどのようなものなのでしょうか?

 

逃走ルートについて調査すると以下の情報が確認されました。

 

 

犯人は広瀬台の「セブンイレブン」の裏の方へ逃げたという目撃情報です。

この情報が正しければ、犯人はまだ付近にいると思われるため、くれぐれもご注意ください。

 

 

事件現場の住所のすぐ近くにセブンイレブンがありますので、ここで間違いないと思われます。

事件現場の「フジハイライズ」からは徒歩3分ほどの距離です。

 

被害者の男性について

 

拳銃で撃たれた被害者はどのような人物なのでしょうか?

報道された内容をまとめると以下のようになります。

 

・55歳の男性

・マンションの住人

・暴力団関係者とみられる

・30代の妻が通報

 

男性は上半身から出血した状態で緊急搬送され重傷だということです。

「搬送時は意識があった」と報じられていますが、別の報道機関では「夫が拳銃で胸を撃たれ意識がない」との通報があったと報じられています。

 

※追記

その後、被害者が「鈴木頼一」さんだと報じられました。

 

 

情報が錯綜していますが、胸を撃たれ重傷とされているため、予断を許さない状況であると推察されます。

男性の妻は「何発か撃たれた」と話しており、命を狙って発泡したことは間違いないでしょう。

 

近所で目撃した人の話によると

 

近隣住民
「聞きなれない音が4、5発聞こえた」「乾いたパンパンという音」

引用:Yahooニュース

 

犯人は4~5発の銃弾を発泡したということです。

世間の反応

事件現場に程近い場所に職場があり、午後8時過ぎに帰宅しましたが、周辺は警察やパトカーが慌ただしいような様子は見受けられませんでした。既に事件発生から2時間以上が経過していますから、県外に逃走していてもおかしくはありません。一刻も早く犯人を捕まえてほしいです。

今も逃走中のようです。
入間市に住んでいますが先程、緊急速報のアナウンスが外で流れてました。
外出を控えるのと玄関の戸締りを・・・

何で埼玉って、こういうおかしな事件ばかり起こるのか?
飯能の次は狭山ですか…
人口もそう多くない閑静な地域という印象ですが。

引用:Yahooニュースコメント