こんにちは。

妻の希美さんを殺害したとして長野県議の丸山大輔が逮捕されました。

2021年9月に妻の丸山希美さんが何者かの手によって殺害された事件でした。

ですが事件は夫が犯人だったというショッキングな結末になったのです。

カメラの前では「早く解決してほしい」と話していたの恐怖ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

長野県塩尻市で去年9月、女性が首を絞められて殺害された事件で、警察は夫で長野県議会議員の男を逮捕しました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、県議会議員で会社役員の丸山大輔容疑者(48)です。

警察によりますと、丸山容疑者は去年9月、酒造所の事務所を兼ねた自宅で妻の希美さん(当時47)の首を絞めて殺害した疑いが持たれています。

警察は、丸山容疑者の認否を明らかにしていません。

また、これまでに凶器は見つかっておらず、単独での犯行とみて捜査を続けています。

丸山容疑者は逮捕前、ANNの取材に対して「早く犯人が見つかってほしい」などと答えていました。

引用:テレ朝news

 

1年前に妻を殺害されテレビカメラの前でも「早く犯人が見つかってほしい」と訴えていた夫。

その夫がまさかの犯人だったという塩尻市の県議妻殺人事件。

 

妻希美さんは首を絞められた事による窒息死でした。

現時点で凶器などは見つかっておらず単独犯の可能性が高いということです。

 

新たな報道では丸山大輔が別の「複数の女性」と交際していたとされています。

このため女性問題のトラブルが殺害につながっている可能性があるものです。

 

希美さんの遺体の第一発見者は子供だったと報じられており、母が倒れているのを見てすぐに119番通報したのだそうです。

 

ネット上では子供たちはどうなるのか心配する声も多く上がっています。

スポンサーリンク

子供かわいそうの声も「離れられて良かった」

丸山大輔の子供については以下の情報が確認されています。

 

小学生と中学生の子供2人

 

2021年9月の事件当時の情報で、倒れている母を発見し119番通報⇒父親にすぐに連絡しているところをみるとかなりしっかりしている印象です。

 

現在は上の子は高校生になっているかもしれません。

SNSや匿名掲示板では子供がかわいそうだという声も多く見受けられます。

 

 

母親が何者かによって殺害されただけでも子供にとっては大きなショックを受ける出来事です。

その犯人が実の父親だったなんて想像を絶するほどのショックを受けたことは間違いないでしょう。

 

子供達の心のケアが必要になってきますが、一方で

 

「可愛そうだけど、こんな親から離れられてよかった」

 

という声もSNSでは上がっていました。

たしかに辛いことですが、妻を殺害し普段どおりの生活を何食わぬ顔で生活する父親のそばにいたいと思う子供はいないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

子供はこれからどうなる?

イラスト

2人の子供はこれからどうなるのでしょうか?

丸山大輔の父親は28歳の時に亡くなっており、そこから実家の酒蔵を継いでいます。

ですが母親が健在であり祖母とは一緒に生活していた可能性もあります。

 

子供の面倒をみるとしたら丸山大輔の母が候補になるでしょうか。

また丸山県議のインタビューでは以下の情報も確認できています。

 

希美の両親も特に相当辛かったと思うし

 

このことから希美さんの両親も健在であることがわかります。

子供が丸山大輔との縁を切りたいと思ってもなんら不思議ではないため、希美さんの両親がこれから面倒を見る可能性も十分考えられます。

世間の反応

イラスト

48歳で県議ならば人生まだ半分くらい。これからもっと大きな仕事も豊かな生活も、新たなチャレンジもできたはず。どんなに憎くても自分の子供を産んでもらい、子育てや仕事などいろいろ助けてくれたはず。奥さんが可哀想とも思うがこれからは子供が一番辛い。
ある程度時が過ぎれば、あの時離婚しなくて良かったと思うようにあの時手にかけなくて良かったと思える日がきたはず。しかし、二度とやり直しがきかない事をした。
被害者も加害者も生まれた時はそんな事はしない・されない、将来幸せになってほしいと育てられただろうに、本当に愚かだと思う。
嫌なら離婚も選択できたはず。

言葉にならないです。子供さんが気の毒でぐれずに頑張ってほしいです。議員と言う立場で人に言えず苦しい事があったでしょう。
でも、やり直しの利かない事をしたのには間違いないです。人間って学歴や財産、会社ではやれプレゼンが上手い、営業成績も良い、あるいは肩書き、名刺や地位等に固守しても所詮は憐れで惨めものです。考えて下さい、年老いて誰の顔かわからない、寝返りすら出来ない様になること知るべきと思います。本当に憐れです。今は子供さんが周りから虐めの対象にならず、かえって支えてあげる人が一人でも多く現れる事を願ってます。

こういうのが子供の心の傷はつらいと思う。
母をなくした辛さ、その母の命を奪ったのが父親。
想像を絶する思いを抱えなければならない。
奥さんの命を奪った罪以上に子どものこころを傷つけた罪は重い。

引用:Yahooニュースコメント