こんにちは。

今回は長野県議会議員の丸山大輔さんについて書いていきます。

11月28日に妻を殺害したとして丸山大輔容 疑者が逮捕されました。

犯行動機は一体なんだったのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

丸山大輔県議が逮捕された妻殺人事件について「共同通信」では以下のように報じられています。

 長野県警は28日、昨年9月に長野県塩尻市塩尻町の酒蔵兼自宅で妻希美さん=当時(47)=を殺害したとして、殺人の疑いで長野県議の丸山大輔容疑者(48)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

希美さんは2021年9月29日午前6時45分ごろ、酒蔵に隣接する自宅内事務所の金庫近くであおむけに倒れていた。息子が発見したが死亡。死因は首を絞められたことによる窒息で、県警は殺人事件として塩尻署に捜査本部を設置した。

 県警の捜査に、丸山容疑者は当初、希美さんが襲われたとみられる28日深夜から翌日未明の間、県議会に出席するために長野市内に宿泊していたと話していた。

引用:共同通信

 

1年前に妻が殺害され悲しみに暮れていた丸山大輔長野県議でしたが、犯人はまさかの夫本人でした。

 

サスペンスドラマのような殺人事件ですが、テレビカメラの前で涙を流しながら「犯人は早く捕まってほしい」と話していたのは恐ろしいです。

 

さらにその殺害現場は自宅と会社を兼ねる酒蔵の事務所でした。

 

事件当時は長野市の議員会館に宿泊していたと説明していた丸山容疑者でしたが、それもすべてウソの説明をしていたということになりますね。

 

妻殺害の容疑で逮捕された丸山大輔容疑者。

その生い立ちとはどのようなものだったのでしょうか?

スポンサーリンク

丸山大輔の生い立ち

 

丸山大輔は1974年8月11日に長野県塩尻市で生まれています。

幼少時代から大学までを地元で育ち塩尻東小学校から塩尻中学校と地元で進学しています。

 

子供の頃は先生に怒られてばかりだったそうで、非常に厳しい母親の前ではいい子にしていたそうです。

子供の頃の夢は医者になりたかったそうで、医療バック一つでいろいろな国で治療ができそうだという理由だった。

 

出身高校は松本深志高校に進学しています。

松本深志高校は県内でもトップクラスの進学校であり、偏差値は69と県内2位を誇ります。

 

高校卒業後は慶應義塾大学の法学部に進学。

大学では環境経済学などを学んでいました。

 

27歳の時に父親が亡くなったことがきっかけで実家の酒蔵を継ぎ社長に就任します。

あまりにも突然のことだったが、会社を引き継ぐことよりも父親の死がショックすぎて「はいはい、やりますか」という軽い気持ちで社長になったのだという。

 

その後「しおじり街元気カンパニー」取締役や塩尻青年会議所の理事長などを務めています。

2019年に長野県議選挙に出馬しトップ当選。

現在2期目に入っていました。

スポンサーリンク

妻殺害の動機とは?

妻の丸山希美さんを殺害した動機とはなんだったのでしょうか?

殺害動機については逮捕されたばかりという状況から、動機については発表されていないのが現状です。

 

妻を殺害した動機として想像できるのは

 

・金銭面でのトラブル

・女性問題でのトラブル

・仕事上のトラブル

・家庭でのトラブル

 

などが考えられるでしょうか。

ただ現在は酒蔵の会長職であり県議会議員も兼ねているためお金のトラブルは考えにくいものです。

 

このことについて過去のインタビューから以下の情報が確認されました。

 

◆生活に欠かせないもの

美しい女性です。生活というか人生に欠かせません。

 

このことから丸山大輔は「女好き」とも言われていました。

女性関係で新しい女が外に何人もいて妻が邪魔になったのでしょうか。

 

※追記

その後の報道で丸山大輔について以下の情報が報じられています。

 

捜査関係者によると、丸山容疑者は当時、妻とは別の女性と交際していたという。

また、その前にも複数の女性と交際していた

 

これにより不倫でトラブルになった可能性が浮上しています。

 

事件当時、妻の希美さんの遺体は金庫の近くで発見されていました。

 

ですが金庫は手がつけられておらず無事だったことから、犯人は金銭目的ではないとされていました。

それが犯人が夫だったことで自分の家の金庫に見向きもしなかった理由がわかりました。

 

丸山県議には小学生と中学生の子供が2人いて、息子さんが遺体の第一発見者でした。

父親が母親を殺害した犯人だったら大きなショックを受けるのは間違いないです。

 

ですが子供のためにも亡くなった妻のためにも動機の解明や事件の解決が待たれます。

世間の反応

イラスト

妻を殺害したことよりも、「心の整理つかない。一刻も早い解決を」などと何食わぬ顔でテレビのインタビューに応じていたことの方が怖い。

息子は母親を殺された悲しみの中、父親が容疑者だなんて…
まだ容疑者の段階だから間違いであって欲しい。

殺害しておいて普通に生活し、でたらめなこの発言の数々
普通の人間ではない

引用:Yahooニュースコメント