みなさん、こんにちは。

福岡市博多区の博多駅前2丁目で女性が血を流して倒れているという通報が入りました。

 

 

女性は病院に緊急搬送されましたが、死亡が確認されたということです。

犯人は現在も逃走中だということで、近隣住民の方はご注意ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

博多駅前2丁目で殺人事件

 

JR博多駅近くの繁華街で16日午後6時14分ごろ、女性が刃物のようなもので襲われ、犯人とみられる男は現場から走り去った。女性は病院に運ばれたものの、死亡が確認された。警察は殺人事件として捜査。緊急配備を敷き、男の身柄の確保を急いでいる。

女性は刃物のようなもので襲われたか
捜査関係者によると、女性は刃物のようなもので襲われたとみられる出血があった。「女性が刺された」「棒状のもので叩かれた」などの通報があり、警察が精査している。消防は女性の年齢が30代だと話している。

警察は、現場から走り去った35~40歳代の男が犯人とみている。男は黒の上着を着て、包丁のようなものを所持しているという。

ロータリーから50メートルのビル
事件が起きたのは、JR博多駅博多口のロータリーから道路を挟んで向かい側の繁華街。事件後は規制線がはられるとともに、ブルーシートがかけられ現場が直接、見えないようになっている。周囲はオフィスビルが林立しており、夕方は家路に着く会社員などで人通りが多い。

引用:rkb

 

事件が起きたのは16日の午後6時14分頃でした。

福岡県博多区博多駅前2丁目の路上で、30代の女性が男に馬乗りの状態で刺されました。

 

女性は病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

犯人の男は現在逃走中だということです。

 

 

犯人は依然凶器なった刃物を所持していると思われます。

近隣の方はくれぐれもご注意ください。

 

九州でも屈指の繁華街で起きた通り魔事件。

路上で刺され死亡した女性が気の毒でなりません。

 

被害に遭った女性のご冥福をお祈りします。

まずはくわしい事件現場について見ていきましょう。

スポンサーリンク

事件現場の場所はどこ?

 

事件現場の住所はどこなのでしょうか?

報道された内容をまとめると以下の通りです。

 

・JR博多駅前2丁目の路上

・駅前のビジネスホテルが立ち並ぶエリア

・駅の目の前でホテルやコンビニがあるビル

・博多駅博多口のロータリーから道を挟んで向かい側

 

またツイッターでは現場の写真も確認されました。

 

 

以上の情報から以下の場所だと判明しました。

 

住所

〒812-0011

福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目1−1

 

 

 

投稿されている写真にはセブンイレブンが写っており、同じ店舗であることが分かります。

この店舗の路上が、事件の場所で間違いないと思われます。

 

この近辺は九州でも3本の指に入るほどの繁華街です。

そのため、非常に多くの人通りがある場所です。

 

これだけの人通りがある道路で、通り魔事件が起きたことは驚きます。

一体どのような状況だったのでしょうか?

 

次は犯人の特徴などについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

犯人の特徴まとめ|名前や顔画像,逮捕は?

イラスト

博多駅前で起きた通り魔事件の犯人はどのような人物なのでしょうか?

現時点で報道されている犯人の特徴を以下にまとめます

 

・年齢は35~50歳代くらい

・黒い上着を着ている

・刃物を所持している

 

現時点で判明している情報は以上です。

また犯人は逃走中であるため、名前や顔画像は分かっていません。

 

※追記

犯人の名前が「寺内進」だと公開されました。

寺内進について詳しくは下記の記事でご紹介します。

 

 

今後、犯人の逮捕の速報も含めて、新たな情報が入り次第、記事を追記しアップデートします。

スポンサーリンク

被害者女性の身元,名前,顔画像は?

被害者女性はどのような人物なのでしょうか?

現時点で判明している情報は以下の通りです。

 

・年齢は30歳代

 

現状被害者の名前や顔画像は判明していません。

新たな情報が入り次第こちらも追記していきます。

 

※追記

被害者の女性の名前は「川野美樹」さん(38)だと報じられました。

川野美樹さんについてはこちらでくわしく書いています。

 

犯人と女性の関係

犯人と女性はどのような関係だったのでしょうか?

目撃者の証言では、事件発生前に2人が会話をしていたとのことです。

 

しかし次第に口論になり

 

「いやー!」

「やめてー!」

 

といった叫び声が聞こえてきたといいます。

 

男性が女性に馬乗りになり

 

「刃物のようなもので切りつけていた」

「棒のようなもので殴っていた」

 

といった目撃情報があります。

 

このことから、男女トラブルである可能性が高いと見られているのです。

 

※追記

女性が事件前に、男女トラブルの相談を警察にしていたことが判明 

犯人の逃走ルートは?

犯人はどの方向に逃走したのでしょうか?

現時点で確認されている情報は以下の通りです。

 

・JR博多駅方向に逃走

 

目撃者が逃走する犯人の後をつけたようですが、見失ったという情報もあります。

犯人は依然として逃走中なので、近隣の方はくれぐれもご注意ください。

 

新たな情報が入り次第、記事を追記しアップデートします。

事件現場の状況

ツイッターに投稿されている現場の状況はこちらです。

 

ツイッターでの反応

世間の反応

イラスト

つい先ほど博多駅を通ってきたばかりです。
県内の方はわかると思いますが、博多駅周辺は天神中洲などの繁華街に比べてそこまで物騒な人は多くない印象なので驚きました。
夕方の博多駅周辺はどこも人通りが多いので、逃走したとなれば目撃者はある程度いるのではないかと思います。
周辺の方は怖くて仕方ないと思うので一刻も早く捕まることを願います。

あの辺りはかなり人通りがある一画…逃走しても人目もあるしカメラも多いでしょう。 それを分かっての犯行だとすれば犯行にあたってかなり偏向した執念を感じる。 逃げてはいても捕まる恐怖はあるはず…次に何をするかわからない危険性も大きいと思うので、早急の確保を願いたいですね。

最近多いですね…
何故でしょう…

個人の考えですが、やはり痛みのわからない世代の事件が多いと思います。

言葉でしか教育出来ない世の中、世代の違う年下に気を使いながら生きて行く世の中、家族でさえ言葉や言動に気を付けなければならなくなった世の中で本当に皆さんは幸せなんでしょうか…

自分は痛みを知った時代で生きて来たので少しは人の痛みもわかるつもりでいますが、そうそんな時代ではないのですかね…

全て戻れとは願いませんが、少なからず人の痛みのわかる時代に戻ってもらいたいと願います。

引用:Yahooニュースコメント